笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

小学生の勇気ある「ごめんなさい」に拍手を送らせてほしい

今回ご紹介するのはMoc*さんが体験した、1人の少年との心温まるエピソード。

なにか悪いことをしてしまった時の「ごめんなさい」

たった一言かもしれませんが、この「ごめんなさい」が言えない人が世の中にはたくさんいます。

謝るという行為はそれほど難しい。

少年は車にサンダルをぶつけてしまい、一旦はその場から立ち去ったものの、ちゃんとごめんなさいを言いに来たんだそう。

運良く車は無傷でしたが「これぐらいバレない」って思ってしまうのはきっと子供も大人も同じ。もしかしたら怒られるかもしれない中、しっかりと謝りに来た少年、そしてちゃんと謝ることを教えているご家族、とても素晴らしいですね。

少年の勇気ある行動には賞賛の声が多く集まりました。

悪いことをしたら謝る。そんな当たり前のことを子供の正直さから改めて教えてもらったエピソードでした!

おまけ ↓

今回のツイート主であるMoc*さんが、今年の甲子園でベスト8に輝いた作新学院のとっても素敵なエピソードを紹介してくれています。こちらも子供との向き合い方を考えさせてくれるお話です。

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET