笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

「ブラジャー = チチバンド」パラオで通じる日本語、こんなにあるって知ってた?

「ダイバーの聖地」としても知られる、透明度抜群の美しい海を持つリゾートアイランド、パラオ。実はパラオでは、日本語由来の言葉が数多く使われてるって知ってましたか?

パラオは1914年から1945年まで日本統治下であったため、このような日本由来の言葉が今でも多く使われています。なんとその数は約1,000種類にも及ぶのだというから驚き!みなさんもパラオに行く際は、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか♪

コメント2

  1. 年女

    統治下でも、占領という厳しい状態じゃなくて、現地の人達と日本の兵隊が仲良く暮らしていたのが分かりますね。国同士のやり取りは関係なくて、ご近所付き合いだったみたいな。
    非道な事をしてたら言葉も忘れてますし、親日国にはなってくれません。

  2. 駆け出しの中学生

    パラオは本当にみんな優しくて食べ物美味しくていい国でした。
    入国審査の時点で日本語で親しげに話してくれて、とても楽しかったし嬉しかった!

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET