笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

【美容師あるある】普段は見れない美容師の裏側11選

今回はフリーランス美容師のTAKUOさんのイラスト作品をご紹介します。

イラストレーターをしながら美容師をするTAKUOさんのインスタグラムからは、普段私たちが見ることのできない「美容師の裏側」を知ることができます。

それでは見て行きましょう↓

髪の毛アート

takuo_illustrator_54247254_2291871624359043_6586311499028719014_n
instagram.com@takuo_illustrator

思いもしないタイミングでアーティスティックな感性が騒ぎ出す時ってありますけど、床に落ちたお客様の髪の毛で覚醒してしまうと始末が大変そうです。せっかくの作品もすぐに片付けることになりますし、素晴らしい出来ならもったいないです。

お客様の飲み物

takuo_illustrator_59230064_134203891000889_5283363806388513258_n
instagram.com@takuo_illustrator

「絶対忘れないだろう」と思っていたことを忘れてしまって、静かにパニックになるパターンですね。電話対応で受けた相手の名前を忘れてしまう感覚に近いでしょうか。こういう場合、思い出そうとするより誤魔化し方を考えた方が上手くいく気がします。

土日のサロン

takuo_illustrator_58410677_820903248289991_4679111672586067089_n
instagram.com@takuo_illustrator

土日出勤となるとエナジードリンクに元気借りないともたないほど美容師はキツイのでしょうか。立ちっぱなしの仕事ですから体力的な消耗は激しそうです。それにしても日本の職場にはエナジードリンクの空き缶の数で仕事の厳しさを判断できそうで怖いです。

評価

takuo_illustrator_66047091_2062578984051648_1926875068671531388_n
instagram.com@takuo_illustrator

怖いですねー。その場で爆発する人には手を焼きますけど、不満を内に溜めて裏で発散させるのは対処が難しそうです。愛想が良かったお客様にズタボロに酷評されたら新人さんは仕事に影響が出るでしょう。客商売は楽じゃないですね。

美容室のバックルーム

takuo_illustrator_66481907_155642148822253_8257383509077464264_n
instagram.com@takuo_illustrator

バックルームは人一人すれ違うのも大変なくらい狭いところが多いです。都内だと土地が高いですから仕方ありませんね。ただ狭いだけじゃなくて様々な人間模様が渦巻くところでもあります。軽い気持ちで入れる場所じゃありません!

天然なお客さん

takuo_illustrator_62041946_391223794934686_5168749427926136235_n
instagram.com@takuo_illustrator
takuo_illustrator_62529486_427667834750891_4108226654754388029_n
instagram.com@takuo_illustrator

天然さんは平和主義が多いのか間違いを指摘しても問題になりませんけど、うっかりミスした人の場合は注意が必要です。下手に指摘すると気分を悪くしてしまうケースもありので乗っかるのも時には大切です。ただ、乗っかったなら絶対にバレてはいけません。

ロールブラシ

takuo_illustrator_42004135_664559380596129_6355225392828394016_n
instagram.com@takuo_illustrator

あー、これは痛いです。しかも痛みが長引くタイプじゃないですか?こんな危険なトラップが転がっているサロンは思っていた以上に恐ろしい場所なのかもしれません。美容師のみなさん痛みに耐えて頑張った経験があるのでしょうね。

スーパーロング

takuo_illustrator_42903109_238410650361516_9025462055235238632_n
instagram.com@takuo_illustrator

美容室でこんな光景を見たことないのですが本当なんでしょうか。実在するなら椅子には昇降機が付いているに違いありません。椅子に座ったまま2メートル以上の高さで放置されるのは怖すぎでしょう。地震が起きたら間違いなくパニックです。

カラーの失敗

takuo_illustrator_42565052_241494893209650_6847381679495095565_n
instagram.com@takuo_illustrator

1週間経ったら有耶無耶にできるかもしれませんからね、悪い賭けじゃないでしょう。実際、クレームを言うのが面倒になったり、出来の悪さに慣れてしまうケースもあるので1週間時間が稼げたら美容師さんの勝利ですね。

takuo_illustrator_43129893_2245635222387413_4851234209732200868_n
instagram.com@takuo_illustrator

「こうしないと私はダメなの!」ってことは誰にでもありますよね。ただ、いい大人が美容室でシャンプー前に靴を脱ぎ出したら何事かと驚きます。あと、シャンプーの時になって上着を脱ぐ人とかもいますね。シャンプーには何か特別なものがあるのでしょうか。

カラー剤

takuo_illustrator_60202352_408905069838899_2907382365388546774_n
instagram.com@takuo_illustrator

一生懸命拭き取ろうとすればするほど相手に失礼という状況に思わず笑ってしまいました。ぎりぎりの人員でやってる美容室だと基本的にサポートしてくれる人がいないので新人さんはこんな失敗を繰り返しながら成長していくのでしょう。

気まず過ぎる…!!

どれも普段知り得ない、興味深いあるあるでした…。今後美容室に行った際には意識してしまいそうですね!

TAKUOさんの他の投稿が見たい方はぜひ下記アカウントからご覧ください↓

インスタ:TAKUOさん

 

コメント5

  1. プロキッキ

    私も美容師❗全て、あるある❗イラストがキモくて可愛い❤️

  2. 現役おばちゃん美容師

    あるある!ロールブラシが爪にささるとマジで痛い😖💥ブラシのばか野郎って心で泣く。

  3. 新米ママ

    店内だいたい広い所多いのにバックルームも広くしてあげてほしい・・・(╥_╥)

  4. ところてんの川

    シミですけどwww

  5. 名無しさん

    なんか、 美容師さん、お疲れ様です、、。

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET