笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

怯えた保護犬の心を開いたのは、1匹の先住犬でした

生後約4ヶ月(動画撮影当時)の保護犬ハイムちゃん。野良犬だったこともあってか、まだまだ怯えている様子。そんなハイムちゃんが、先住犬のこゆきちゃんとご主人のサポートを受けながら、徐々に心を開いていく姿をご覧ください。

すっかり別人!最初は人や家に慣れない様子のハイムちゃんでしたが、ご主人やこゆきちゃんの努力の甲斐あって、最後には元気を取り戻した様子。ハイムちゃんの幸せそうな姿に感動してしまいました。

この動画を見て、コメント欄には「動物には表情がないなんて絶対間違ってるよね」「いつか主さんみたいに犬保護する。そのために仕事頑張ってる」「犬の笑顔で人は笑顔になり 人の笑顔で犬も笑顔になる 本当に凄い」など、賞賛のコメントが寄せられています。ハイムちゃん、どうか幸せになってね♪

※お詫びと訂正:タイトルに誤りがございました。「1匹のチワワが」と紹介しておりましたが、正しくはボーダーコリーでした。訂正して、お詫びいたします(2019/11/18 13:50)。

コメント10

  1. 柴犬

    チワワではないですね笑

  2. アゲアゲの50代

    チワワはどこwwwww

  3. 無冠のフリーター

    チワワどこ?

  4. 名無しさん

    チワワはいなかったような…

  5. ナツメ

    チワワ出てこなかったけど?
    別に先住犬のお陰で心開いた訳でもない感じの動画だよね。
    かわいいけど

  6. 無冠のフリーター

    先住犬がいることは大きい。

    こゆきちゃんのおかげ✨
    お幸せに!

  7. 駆け出しの中学生

    表題にチワワって書いてありますけどチワワどこに出てるんですかね⁇

    先住犬こゆきちゃんは見たところボーダーコリーかと思いますが…(°▽°)

  8. 孤高の2歳児

    チワワじゃないやん!

  9. 孤高の2歳児

    チワワじゃなかった…

  10. トミ子(コメンテイター)

    チワワ出てこない

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET