笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

ドラゴンボールの強さランキング TOP10!!


amazon.co.jp

「ドラゴンボールを見ていて、登場人物の強さのランキングが知りたくなった」

ふと、そう思った方がこの記事を覗いているのではないでしょうか?

本記事では、ドラゴンボールの登場人物の強さランキングについて考察しています。

いろいろと意見が分かれる箇所もあるかもしれませんが、推定戦闘力と強さの理由についても記載しております。興味のある方はぜひ一度ご覧ください!

 ドラゴンボールキャラクター 強さランキングTOP10 

10位 破壊神 推定戦闘力:1京3000兆

71nmgWjcdkL._AC_SL1500_
amazon.co.jp

破壊神は12の宇宙にそれぞれ1人ずついる、破壊することを役割としている神です。戦闘シーンが出てくることはほとんどありませんが、その気になれば宇宙そのものを消滅させることができます。戦闘すると宇宙ごと消えてしまう可能性があるため、戦うことすらほぼありません。

 原作者の鳥山明はこのように話しています。

「超サイヤ人ゴッドでも、まだビルスの方が強い」

ストーリーの中で悟空たちと戦闘した第7宇宙の破壊神のビルスは、超サイヤ人3になった悟空を軽くあしらっていましたね。ちなみに、それぞれの破壊神の戦闘能力がすべて明らかになっているわけではありせんので、12人全員がビルスと同じくらいの強さと仮定して、このランクとしました。

9位 超サイヤ人4 推定戦闘力:1京4000兆

61KfwYNj5tL._AC_SL1500_ 

超サイヤ人4は超サイヤ人3のさらに上をいく形態で、ドラゴンボールGTに初めて登場しました。膨大なパワーとスピード性が合わさって、戦闘力が大幅にアップしました。大猿と超サイヤ人の特質が融合し、悟空とベジータが1つとなった姿で、ドラゴンボールGTの見どころの一つでもあります。

超サイヤ人の弱点も克服していて、超サイヤ人3の弱点でもあったエネルギーの消耗の速さと変身の持続時間の短さが解消されています。

さらに、超サイヤ人4はサイヤパワーを使えば、戦闘力が上昇し超フルパワーサイヤ人4になることができます。超フルパワーサイヤ人4の強さについてはいろいろと分からないところがあるので、今回は言及しません。

8位 ベジットブルー 推定戦闘力:1京4800兆

ベジットは悟空とベジータが界王神のポタラよって合体した時の姿で、限界突破したのがベジットブルーです。ドラゴンボール超で誕生しました。原作では魔人ブウに吸収された悟飯を助けるためにベジットに変身して、わざと魔人ブウに吸収されますが、圧倒的な強さで悟飯を助けました。

ドラゴンボール超では、合体ザマスと互角で死闘くりひろげていましたが、大技を使うとエネルギーがなくなって合体が解かれてベジットブルーが消滅します。なので、8位となっています。ちなみに、ベジットの名前はベジータとカカロット(悟空)を合わせたものです。 

7位 ゴジータブルー 推定戦闘力:1京5000兆

ゴジータは、悟空とベジータがフュージョン(変化)した時の姿です。ゴジータブルーは、ドラゴンボール超の劇場版の中で超サイヤ人ブルー化したゴジータのことを指します。

最強戦士ともいわれたブロリーが伝説の超サイヤ人と呼ばれる姿にパワーアップした際、彼を倒すために変身しました。もう少しで、かめはめ波で倒せるという状況まで追い詰めますが、ブロリーはドラゴンボールの力を使って別の惑星に移ってしまったので、決着はついていません。

ちなみに、ゴジータブルーという名は公式がつけたものではなく、ファンがつけたものです。

6位 身勝手の極意悟空 推定戦闘力:1京5500兆

身勝手の極意とは、戦闘中、あらゆる攻撃も回避できてしまうというもので、もはやチートです。ドラゴンボール超で登場した悟空の新たな形態です。

悟空の限界が突破することでようやくこの形態の完成形にたどり着くことができます。後述のジレンとの決戦では、お互いに能力を最大限まで出して死闘を繰り広げます。身勝手の極意の完成形に到達した悟空は、不屈の精神とその新たな形態を使いこなしとどめを刺すところまでジレンを追い詰めました。

しかし、当然形態が解除され悟空が倒れこみます。身体への負担が大きすぎて、長期に及ぶ戦いでは不利という弱点があったからです。

5位 ジレン 推定戦闘力:1京6000兆

ジレンは第11宇宙代表の戦士。その強さはとてつもなく、超サイヤ人ゴッドや超サイヤ人ブルーとなった悟空ですらまったく歯が立たず、元気球も軽くはねとばしてしまうほどです。

また、悟空との戦いでより強くなった感じがあります。みんなのために戦いのなかで強くなる悟空に焦りを感じたことと、過去のトラウマがジレンを刺激したことで、筋肉が盛り上がった姿となり、繰り出す技も強くなったからです。

前述の6位の身勝手の極意・関整体の悟空との強さはほぼ互角ですが、戦闘の途中で悟空が倒れこんだので、持久力の観点から5位にランクインしました。 

4位 天使ウイス 推定戦闘力:2京2500兆

ドラゴンボール上の天使とは、破壊神の付き人のことです。中立の立場をとっているので、戦闘には参加しません。しかし、修行のための戦闘はできます。

破壊神の付き人と聞くと破壊神より強くないだろうと思いますが、実力が破壊神以上の天使も存在します。破壊神・ビルスの武術の師匠が天使ウイスです。天使ゆえに、その強さ・戦闘力ははっきりとはわかりませんが、超サイヤ人ブルー状態の悟空の攻撃を簡単に避けていることから、かなり高いものと思います。

天使それぞれの実力はわかっていませんが、ウイスを基準に選考し4位としました。

3位 大神官 推定戦闘力:3京

大神官はのちに紹介する全王の側近の天使です。

全王直属の側近とあって、立場や強さは界王神や破壊神、天使たちより格上です。

実力は全宇宙の5本の指に入り、天使ウイスがいうには、自身でもまったくかなわないとのことです。戦闘シーンはありませんが、原作の宇宙サバイバル編では破壊神ビルスと界王神キテラのパンチを指1本で止めています。悟空や界王神、破壊神、天使の上をいく大神官は別次元の強さを誇っています。

また、物を生成する力を持っていて、「力の大会」のときでは巨大なリングを40時間ぐらいで作り上げました。ちなみに、ウイスなど天使の父親でもあり、天使も物を生成する力を持っています。 

2位 宇宙ザマス 推定戦闘力:3京1000兆

ザマスは第10宇宙の界王神・ゴワスについて修行としている界王神見習いです。ドラゴンボール超に登場します。

最初は見習いでしたが、未来トランクスの世界にいたザマスと、現代から分離してゴワスの暗殺に成功し悟空と体を入れ替えたゴクウブラックとが「ポタラ」という合体をした「合体ザマス」となって、猛威を振るいます。

悟空との死闘後、肉体を失いますがザマスは宇宙そのものになろうとします。そして、ザマスの思う通り宇宙空間となったのが2位にランクインした宇宙ザマス。悟空たちの攻撃は一切通用せず、ザマスからは攻撃が可能。一瞬で全人類が滅びました。 

1位 全王 推定戦闘力:∞

41zg24yfC9L._AC_
amazon.co.jp

全王はドラゴンボールシリーズで森羅万象をコントロールしています。全ての宇宙を統一する存在で、あらゆるものを無にする力があります。界王神や破壊神たちも全王にとってはただの臣下です。

全王の戦闘シーンはありませんが、ドラゴンボールの頂点に立つ存在で圧倒的な強さを持っているということは揺るがないでしょう。2位にランクインした宇宙ザマスは宇宙そのもので、永遠の命と圧倒的な強さを持っており、倒すことが不可能かと思いましたが、全王が宇宙もろともにザマスを消し去ってしまいました。

コメント1

  1. 青春真っ盛りのじじい

    ザマスが2位とかありえない。公式発表以外、これ系は無意味。

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET