笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

面白くなりたければ、ぜひとも欲しい『ユーモア線』とは?

小指の下から人差し指に向かって伸びる感情線から、薬指の付け根の方向へ伸びる斜めの線が『ユーモア線』といわれる手相です。

ユーモア線

また、感情線の起点近くに「く」の字のように入った線も『ユーモア線』と呼ばれています。この線がある方はコミュニケーション能力が高いので、どんどん周りと交流を深めていきましょう!

『ユーモア線』の意味

『ユーモア線』は感情線の要素である「愛情の表現力」と、小指の下の部分の水星丘の特性を示した「言語能力の高さ」が合わさっている線です。

ユーモアと聞くと笑わせることが得意というイメージもあるかもしれませんが、ユーモア線は会話上手を表します。

会話のテンポが良く、いつも明るく話すことができてムードメーカーのような存在といえるでしょう。飲み会などの大人数が集まる場所では、周囲を盛り上げるためにいつも活躍しているような人です。

『ユーモア線』のある人は、そのユーモアセンスを武器にして成果を出すことができます。線が濃くて数が多いほど才能があると言われていて、お笑い芸人なら絶対欲しい線とされています。

また、人前で話すことに向いていて、注目を集めることが得意なので宣伝力も高いです。

営業を始めとする、接客や販売などのお仕事で持ち前の会話力と対人能力を生かして優秀な成績をおさめることも難しくありません。

『ユーモア線』はいつも楽しい雰囲気を作るので重宝される存在です。この線を持つ人は積極的に人に関わっていくと才能をどんどん活かすことができるでしょう。

監修者緒方智

緒方智

監修者緒方智

小2で占いに出会い、中3で占いだして30歳をきっかけにプロとなり、日に20人以上占った経験を持つ。手相・タロットカードを得意として、わかりやすく丁寧で具体的な鑑定を行い、浅草で1番当たる占い師との口コミも。

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET