imasia_11137845_M

【あれ見て!が見えない・・・】視力が悪い人が普段思っている18のこと

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

下の画像は視力がいい人と悪い人の視界の違いを表した画像です。
今回は右側の「視力の悪い人」が普段考えていることをご紹介。

1.あれ見てー!が見えない。


2.
免許更新の時、今回こそはアウトかもと不安になる。


3.
「新学期から眼鏡かけようかな…でも恥ずかしいな…」という葛藤


4.
生まれつき目が悪いのにゲームとかのし過ぎで悪くなったと思われていた。
1791229_imasia_8031048_M
5.
コンタクト外してからメガネの居所が分からない事に気づく。


6.
黒いものが足元にあるとゴキブリと勘違いしてビビる。


7.
遠くから手を振られた時の対応はほぼギャンブル。
1793516_R0010434
gumkamu.blog.so-net
8.
目が悪い代わりに耳がいい気がする


9.
免許証なんかに「眼鏡等」って書かれてる。


10.
やむを得ない事情で眼鏡なし外出をしたときのサバイバル感


11.
視力検査は勘。でも、たまに当たると結構嬉しい。
1791218_imasia_1670430_M (1)
12.
目を細めて見るので、ニラんでるように思われる。


13.
友達に「えっ! 見えんの!?」からの視力検査スタート


14.
あくびの涙で一時的に視力回復
1791430_imasia_1918659_M (1)
15.
目が悪いので近づいて、テレビ、ゲーム、PCをする。結果どんどん悪くなっていく。


16.メガネからコンタクトに変えてもメガネの位置を直す動作。


17.
漫画とかで眼鏡外したら可愛いとかあるけどありえない。


18.
先生「今日は席替えをします」
クラスメイト「やったー!」
眼鏡「・・・(どうせ前の方だし)」