笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

息子が母親に「他の家の子になりたい」と言った結果...

今回ご紹介するのは、以前「親友の大切な服を汚してしまった…『その結果』に涙」でご紹介した、漫画家の誰でもない(ダレ)さんの作品『他の家の子になりたい』です。


筆者も子どもの頃、母と喧嘩したとき、「他の家の子だったら」思ったことがありますが、まさかそれがとんでもない危険をはらんでいたとは…。

他の家の子になりたい01
twitter.com@daredemonaidare
他の家の子になりたい02
twitter.com@daredemonaidare
他の家の子になりたい03
twitter.com@daredemonaidare
他の家の子になりたい04
twitter.com@daredemonaidare

これって、何エンド?(笑)

1P目と4P目の「他の家の子になりたい」と思った、ゆういちの心の声の切実さの違いが笑えるwww それにしても、こんなに本気で遊ぶお母さん、なかなかいないですよね。

途中までは、浦島太郎のようなエンディングが頭を過ぎりましたが、筆者よりもお母さんの方が1枚上手のようでした。あと数年は、お母さんの手の上で転がされそうですね、ゆういちくん。

ガチで子どもに向かい合うお母さんには、様々なコメントが寄せらています。

作者の誰でもない(ダレ)さんの短編作品は、Twitterや『ジャンプルーキー!』で読めるので、他の作品が気になる人はチェックしてみてくださいね。

Twitter:@daredemonaidare
pixiv:誰でもない
作品:PAGE OF FOUR
BOOTH:D.D.N

コメント3

  1. 無冠のフリーター

    人の物を無断で食べといて謝りもしない、挙げ句、友達に頼んでトラウマを植え付けるような事をするとか、このお母さんの神経を疑います。
    無断で食べといて「あっはっは!!」とか殺意を覚えるレベル!!
    こんなお母さん、私なら嫌。

  2. 孤高の2歳児

    こういうことができる関係性ってこと。

  3. 草野球の大エース

    不愉快な漫画
    こどもはこんな親でも小さいうちは機嫌を取ってくれるんだよね
    早く大きくなればいい

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET