笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

30秒で胸が熱くなる。「亡くなった夫が○○になって帰ってきた」

疲れたときは「布団でしっかり8時間ぐらい寝る」のが一番ではあるのですが、残念なことにド平日にはそんなこと言ってられませんよね…😂

ということでこちらの記事では、もっと布団よりももっと手軽な休養グッズとして、イラストレーター・漫画家の松尾かおりさん制作のほっこり掌編漫画「サボテンの旦那」をご紹介します。

SnapCrab_NoName_2020-2-27_13-31-22_No-00

ページ数が少ないのでサクッと読めて、しかも余韻のほうはながーく残る感じ…いいね😭

サボテンの旦那

1

2

3

4

5

なお、松尾さんのnoteアカウントでは他にも、ほっこりする雰囲気のショート漫画を公開中。関心のある方はぜひチェックしてみてください♪

作品提供:松尾かおり
HP:きつねとメロンソーダと私

コメント1

  1. 道端に軍手置き太郎

    意味を知らず使用しては、知ったかぶりで滑稽になる危険もあります。「手間勝手」とは勝手なことを言っている側の人間が「手前勝手ながら申し訳ありません」のように使う言葉。このお話では旦那のほうが言う言葉だよ。

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET