笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

渋谷の広告、透けて「裏面のあるモノ」が丸見えにwww

あの、渋谷駅にこんな広告が掲示されているそうなんですが... ちょっと怪しい点を見つけてしまったので紹介させてください。

1

おわかりでしょうか。

ちょっとわかりヅラいですよね...。近づいてみましょう。

2

18

17

裏面スケスケ牛丼じゃねぇかwww

再利用も甚だしいwww 控えめに言ってリサイクル意識が高すぎますね。というか、逆にクリエイティビティとアイデアが爆発した吉野家の広告なのではとさえ思えてきた...。

さて、ネットに上げられたプレスリリースによると、そんなシンプルな話ではないことがわかりました。

以下、プレスリリースより ↓

三陽商会が展開するサステナブルファッションブランド「ECOALF(エコアルフ)」は、地球の資源を無駄遣いしないというブランドの思想を体現し、他企業の掲出済み広告や廃棄予定の未使用ポスターなどを利用して自社用に再利用した広告を、3月9日(月)〜15日(日)までの期間、東急田園都市線渋谷駅B2Fハチ公改札付近コンコースに展開いたします。本広告は、 2020年3月13日(金)にアジア初進出となる旗艦店「ECOALF 渋谷」のオープン告知として実施いたします。(中略)「ECOALF」は、リサイクル素材や環境負荷の低い素材・副資材でつくられた衣服や雑貨を製造・販売するスペイン発のサステナブルファッションブランドです。ナイロンやコーヒー、ペットボトル、コットン、ウール、タイヤなどの廃棄物を原料にリサイクル素材を開発し、それらを用いてスタイリッシュで機能的なコレクションをつくっています。そのような「地球環境を守るために服を売る」という全く新しい発想で事業に取り組むファッションブランドとして、店舗のオープン告知をするにあたっても、その広告自体も環境に配慮した形で制作したいという考えのもと、制作プロセスにも工夫を持たせたのが、本広告です。

なるほどwww

つまり、リサイクル魂が爆発した広告だったんですね。これを機に、再利用の意識が日本にもっと根付いていくといいですねー!

コメント3

  1. 名無しさん

    何で裏面が反転してないんだろうか

  2. 趣味手裏剣集め

    ン?
    裏面に広告あるのに、文字が鏡文字ちゃうやん
    おかしくないかい?

    広告の裏面に新しく広告印刷し、ひっくり返すと鏡文字になるのが普通やで

  3. トミ子(コメンテイター)

    本当に裏紙再利用なら透けてる裏の文字は鏡文字になるはずだよね?

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET