笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

自由研究で「奇妙なクラスメイト」を観察した結果が羨ましい…。

今回は、前回『演劇部のパシリが、実はトンデモナイ怪物だった…。』でご紹介した、矢村いちさんの作品『少女を観察する話』をご紹介します!

表情が変わらないクラスメイトの正体が気になるあまり、観察日記をつけはじめた少年。果たして、彼女の正体は何者なのでしょうか?

少女を観察する話01
twitter.com@yamuraichi
少女を観察する話02
twitter.com@yamuraichi
少女を観察する話03
twitter.com@yamuraichi
少女を観察する話04
twitter.com@yamuraichi

憧れの幼馴染関係はこうしてできるのか…

確かに、無表情で挙動不審なクラスメイトがいたら気にはなりますが、まさか正体を暴くために観察日記をつけるとは(笑)。

その結果、彼女の行動が正義に基づいたものであると証明できたし、その後の縁に繋がったのでオールオッケー!後は、表情の読めない彼女の隠された言動を読み取れるようになって欲しいですね。

また、彼女の気持ちに反応した読者の方々からは、彼の鈍感さを諭す声がたくさん寄せられました。

さて、現在作者の矢村いちさんは週刊少年チャンピオンにて『声がだせない少女は「彼女が優しすぎる」と思っている』を連載中です!

Twitterには、他にも素敵な漫画が投稿されているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

Twitter:@yamuraichi
連載作品:声がだせない少女は「彼女が優しすぎる」と思っている

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET