笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

腹黒かった自分と、大好きだった友達の話

以前から何度かクレイジーでご紹介している、感動的なエッセイを数多く投稿している枇杷かな子さん。今回はその新作漫画をご紹介します。

スクリーンショット 2020-03-17 18.28.58

思ったことをストレートに言うタイプの友人と、かな子さんの関係を描いた本作品。かな子さんの作品はどの話も、人の心について考えさせられます…。

それではどうぞ↓

kanakobiwa_82679947_713435215849712_592185454809251402_n

kanakobiwa_81510826_558211628064488_6295061976660207539_n

kanakobiwa_81162647_3261061930587046_1668186528976143510_n

kanakobiwa_82285609_2370406799928804_294517565593139862_n

kanakobiwa_82037927_1054137701631447_5663479928847791008_n

kanakobiwa_82563802_526275281577445_352339155516767950_n

kanakobiwa_83191354_865663180555360_2156280279234854176_n

kanakobiwa_81725705_2564467640497257_5563075957059146369_n

kanakobiwa_80880221_184091222971144_1431725999547648722_n

kanakobiwa_83165140_3063698923642643_8706618451226111356_n

かな子さんの嫉妬心さえも受け入れて、手紙を破いたBさん。Bさんの行動に正解はありませんが、強くて、自分を持ったその気高い生き方に胸を打たれました。こういう友達の言動って、なぜか一生心に残り続け、ふとしたときに思い出されるものですよね…。なんだか懐かしい気持ちになる、青春の1ページでした。

さて、ここからもかな子さんの漫画をいくつかご紹介します。

バレンタイン

kanakobiwa_84545321_1115432102139844_4628305699435972302_n

kanakobiwa_84977136_633641314067655_2306177932235843199_n

kanakobiwa_82316847_574984933053390_2008027669908993278_n

kanakobiwa_82093020_616746218897877_2622822460153278653_n

kanakobiwa_84540716_109483753965532_5313798091657962614_n

kanakobiwa_81974822_3017838548247759_7602047187599528015_n

kanakobiwa_82679950_595612014503810_8404835081968251295_n

kanakobiwa_83507901_413269732815243_1708170250262481078_n

kanakobiwa_84157348_2556267914698781_8549096653864574289_n

kanakobiwa_84829199_131794208329932_7742003373315724983_n

次ページ:父の宴会にいた、気難しいおじさん

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET