笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

疫病の予言者「アマビエ」との出会いを描いた漫画

令和2年の今年、新型コロナウイルスが世界を混乱に巻き込んでいます。そんな中、その昔日本で疫病が流行した時に現れたという「アマビエ」がSNSを賑わせています。

トキワセイイチさんの『アマビエが来る』に登場したアマビエは、この混乱を抑えるのに一役買ってくれるのでしょうか?

アマビエが来る1-1
twitter.com@seiichitokiwa
アマビエが来る1-2
twitter.com@seiichitokiwa
アマビエが来る1-3
twitter.com@seiichitokiwa
アマビエが来る1-4
twitter.com@seiichitokiwa

アマビエが来る2-1
twitter.com@seiichitokiwa
アマビエが来る2-2
twitter.com@seiichitokiwa
アマビエが来る2-3
twitter.com@seiichitokiwa
アマビエが来る2-4
twitter.com@seiichitokiwa

山根少年グッジョブ!

絵は下手、ツイッターににも疎いおっさんだけだったら、アマビエのご利益が全くの無駄になってしまうところでした。デジタルネイティブ世代の山根少年が、そばにいてくれて良かったー!

それにしても「絵」にこだわるアマビエの顔を隠す仕草がめちゃくちゃかわいい。写真が何なのかよく理解しているようなので、疫病が流行っていない時も人間世界の様子を見に来ているのかもしれませんね。

意外と絵心のあったおじさんのアマビエ。実社会でも、そのご利益を存分に発揮してもらいたいものです。

また、作者のトキワセイイチさんがnoteで自主連載している『きつねとたぬきといいなずけ』もおすすめなので、Twitterと合わせてチェックしてみてくださいね。

Twitter:@seiichitokiwa
note:トキワセイイチ
BOOTH:seiichitokiwa
Instagram:@seiichi_tokiwa

コメント1

  1. コメントするおっさん

    いきなりこれがでて来たらびっくりして逃げるわw
    選ばれてるんだな

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET