笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

2分後に味噌汁になるアサリ「助けて」→マジで海に返してみた

ここだけの話なので、正直にお答えください――家の台所でアサリとかハマグリの砂抜きをしているとき…ちょっとだけ愛着が湧いてくることありませんか…?

もちろん、その後全然調理して食べちゃうんですけど、ほんの一瞬だけ「おまえ、うちの子になるか…?」って言いそうになりません??

さて、もしこの質問に「はい」と答えたなら――漫画家・nananaさんが先ごろSNSに投稿した漫画「アリサとアサリ」は読まない方がいいかもしれません…。

SnapCrab_NoName_2020-5-21_15-43-12_No-00

というのもこの漫画…アサリへの愛情がめちゃくちゃ湧いてきてしまうので😭✨

1

2

3

4

5

6

アリサとアサリ、海へ…

コメント4

  1. 50才前の悩める父親

    小さい頃のいろんな気持ちが映像とリンクして
    ちょっとだけど彼女の気持ちに癒されました。
    有難う御座いました。

  2. ビール腹に悩む20歳

    私も同じ経験があります。

  3. 青春真っ盛りのじじい

    潮干狩りのアサリに情が湧いて食べれず、腐らせてしまったことがある。。。

    せめて食べてあげればよかった、って今でも思う。。。

  4. リカコ

    亡くなった祖母が、アサリのお味噌汁を作るとき「成仏せい‥」と言っていたのを思い出しました。いや、食べられないですねもう。少なくとも私は。

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET