笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

「田舎出身者にだけ聞こえない騒音」の話にめっちゃ共感しました

都会育ちの人に言うと大抵驚かれてしまうのですが――「家の周りにはマジで田んぼしかない(自販機すらない)」っていう状況って、地方だとザラにありますよね? アオダイショウが我が物顔で道路横断したりとかしてます…よね?

さて、そんな自然いっぱいの環境で育った皆さんが、思わず「あるある!」と頷いてしまうような気付きを、絵日記ブロガー・麦さんのTwitterアカウントよりご紹介します。

SnapCrab_NoName_2020-6-15_15-32-6_No-00

田舎育ちクラスタの9割以上が持っていそうで、しかし、本人には滅多に自覚されない――不思議な「特殊能力」とは…。それがこちらです↓

1

この漫画読むまで気付かなかった…という人も多いかもしれませんが、言われてみると、今この瞬間も…

めっちゃしてますね、カエルの声(笑)。

というか、なんならこの大合唱の中で毎晩ぐっすり熟睡しちゃってるので、つくづく「慣れってすごいなぁ」って感じしますねww

そんな不思議な現象を描いたこの漫画のリプライ欄には、田舎育ちの“能力者”たちから、共感の声が数多く寄せられました。

なお、こちらの漫画の作者・麦さんは、絵日記ブログのほうでも作品を公開中。息子・小麦くんにまつわるクスッと笑える育児エピソードはマジおすすめなので、こちらもぜひチェックしてみてくださいね✨

SnapCrab_NoName_2020-6-15_15-45-16_No-00麦の子育て絵日記

作品提供:麦(@mugichopoko)
ブログ:麦の子育て絵日記

コメント1

  1. スーパー一般人

    田舎人にとってカエルの鳴き声は、夏にはあって当たり前的な物なので、特に意識してガン無視しているという訳じゃない。
    もはや風物詩。故に気にならないし、自然のBGMだから心地よくさえあるのだ。
    夜中に走る車の音が、都会人さんにはあまり気にならないのと一緒だと思う。
    昔、街の従兄弟の家に泊まった時、夜中でもガンガン聞こえてくる車の走行音がやかましくて、耳についてなかなか眠れなかったということがあった。
    だからきっと都会人さんにとっても、普段聞きなれないカエルの大合唱は、耳につくものなのかもしれないね。

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET