笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

「死亡フラグを絶対に回避する女」の血も涙もない対処法にワロタwww

アクション系の映画でお馴染みの「死亡フラグ」には、いくつかの定番があります。

さて、これまでクレイジーで何度もご紹介してきた漫画家の立葵さんが描く、『どんな手を使ってでも二人で生き残りたい女』では、どのような「死亡フラグ」が登場するのでしょうか?

どんな手を使ってでも二人で生き残りたい女01
twitter.com@hiyokobeya
どんな手を使ってでも二人で生き残りたい女02
twitter.com@hiyokobeya

「死亡フラグの強制回避方法」がここに誕生したwww

スタート時には、疑いようもないレベルで、定番中の定番の死亡フラグがそびえ立っていたはずなのに、まさかこんな形でへし折られるとは(笑)!

これで一人寂しくエンドロールを迎えることはなさそうですが、「俺の宝」を木っ端みじんにした時点で、恋人の生きる気力が減少したように見えるのは気のせいでしょうか…。

また、女性の全く躊躇ない死亡フラグのへし折り方は、多くの読者が大絶賛!コメント欄は、彼女を称賛する言葉で埋め尽くされました。

作者の立葵さんが裏サンデーにて連載中の『幸せな恋、集めました。』のコミックスが、現在第2巻まで好評発売中です!

Twitterに多数投稿されている他の作品もおすすめなので、まとめてチェックしてみてくださいね!


Twitter:@hiyokobeya
pixiv:
立葵
連載作品:
幸せな恋、集めました。
書籍:幸せな恋、集めました。
   もっと幸せな恋、集めました。
   なにがなんでもハッピーエンド 立葵短編集

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET