笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

漫画「実家の犬が死んだ日」の切なさを、ペットと過ごす全ての人に届けたい

あまり考えたくはないことですが――出会いもあれば“別れ”もあるのが人の世の常。いざというときにも狼狽えてしまうことのないよう、しっかりと心構えをしておきたいですよね…😌

ということでこちらの記事では、漫画家・由さんのTwitterアカウントより、“愛犬との別れの思い出”を描いた漫画作品をお届けします。


悲しいけれど、胸がじんわり熱くなってくる――由さんの“お別れの言葉”に、筆者の涙腺はもうダメになりました😭ナミダトマラン…

実家の犬が死んだ話

1

2

3

4

5

6

7

8
「好きだったよ」という過去形ではなく、あえて「好きだよ」と語られるこの感じ…

涙腺にガツンときますよね…😭

生きているときでも、天国に旅立ったあとでも、家族の気持ちはずっと同じ。それを知ることができて、壱くんも天国で安堵しているのかもしれません…あるいは、めちゃくちゃ照れているかのどっちかですね(笑)。

そんな大切な思い出を描いたこちらの作品には、こんな感想が寄せられています↓

なお、ちなみにですが――作者・由さんの漫画作品は「Nemuki+」7月号にも掲載されているので、こちらもぜひぜひチェックしてみてくださいね✨

作品提供:由(@dekasugikoara)
pixiv:

コメント1

  1. ワンコ好き

    足のポップコーンの臭いわかります。
    私も、13年半過ごした二匹を1年毎に見送り、火葬するまでの間、何度も何度も臭いをかぎました。
    幸せな時間を再び感じられました♪

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET