笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

絶滅に瀕したウナギの「逆襲と提案」が知能ゼロで笑ったw

今年の7月21日、そして8月2日は「土用の丑の日」だったわけですが――皆さんはウナギを食べましたか? 言うまでもなく、その「ウナギ」はめちゃくちゃ美味しいので、なんなら「土用の丑の日」とか関係なくガンガン食べたいって人もいるのではないでしょうか😊❓

…ただし最近だと、「絶滅しそう」って話も聞いたりするので、食べる時になかなか複雑な気持ちがしなくもない、ですよね…。

ところで、漫画家の森ゆきえさんは先日、そんな「ウナギ」たちの境遇を鑑みれば、近い未来に当然起きるであろう…と思われる出来事を漫画にして公開しました。

森ゆきえ

(「丑の日にウナギを食べる文化」の起源には諸説ありますので、今回ご紹介する作品は、あくまでもギャグ漫画としてお楽しみください🤣)

ウナギが絶滅する未来を変えるため、江戸時代にタイムスリップしたウナギが平賀源内を●そうとする話。

1

2

3

代替案がひどすぎるwwwww

万一この提案が通った場合、風習としてはまず絶対に定着しないと思われますが、果たしてどうなるのか…? あと「うんこ」って言うときにちょっとだけ恥じらってるのなんなんだ(笑)。

なお、気になる続編はこんな感じになっております↓

EeYvVTkVoAEPpjs (1)

長い戦いになりそうだなぁ…(笑)。

なお、ちなみにですが、今回ご紹介した作品の作者・森ゆきえさんは過去、魚類が大活躍するギャグ漫画『めだかの学校』シリーズも発表しています。関心のある方は、ぜひぜひこちらもチェックしてみてくださいね~✨

作品提供:森ゆきえ(@medakanoyukie)
単行本:めだかの学校

コメント1

  1. クロネコムサシ

    まさかのウナターミネーター!
    久しぶりに大爆笑しましたヨ!!!

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET