笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

【悲報】ゾロリの自虐ネタ、破壊力がありすぎる

年号も令和に変わり早一年、平成のモノはどれもこれもが「懐かしい」と感じることも多くなりました。長い間愛され続け未だ子供たちに人気のキャラクターやゲームは世の中にたくさんありますが、大人からしてみると昔を思い出して何もかもみな懐かしく感じる…そんな感情あると思います。

今回ご紹介するかいけつゾロリ ポプラ社公式さんのツイートはそんな大人たちを刺激する「自虐ネタ」で、Twitterを中心に話題を呼んでいます!


1
twitter.com@MH_OtacCRE_PC

あーっ!ゾロリ先生じゃないですか!懐かしい!(笑)

小学校の図書室にあったけど大人気で、いつも借りるための順番待ちをしていたことを忘れていません。アニメも観ていましたが初のテレビアニメ化が2004年…なるほど、その時期にゾロリを観ていた方達のほとんどはもう立派な大人。会う人会う人に懐かしいと言われるワケですね(笑)。

この悲哀溢れる自虐ツイートにTwitterではコメントが殺到!懐かしむ声や今は子どもと一緒に楽しんでいるという方までたくさんのツイートが寄せられました!

ちなみに冒頭では「平成から令和」なんて言いましたが、原作第一作目「かいけつゾロリのドラゴンたいじ」は1987年(昭和62年)に発行されているらしいですよ!
えっもうそんなに経つの…?子どものころからゾロリ先生にはユーモアと勇気をたくさんもらいました。

現在も子供たちに大人気の「かいけつゾロリ」。これからも末長く子供たちに笑顔を届けてほしいですね!


Twitter:@zororizz
HP:かいけつゾロリ オフィシャルサイト(ポプラ社公式)
HP:アニメ『もっと!まじめにふまじめ かいけつゾロリ』

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET