笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

本当に「無事で帰ってこれた」のか?憶測が飛び交うホラーに戦慄。

今回ご紹介するのは、現在WEBコミックガンマぷらすにて、『八月九日 僕は君に喰われる。』を連載中の漫画家・tomomiさんの作品『バイト先で聞いた話』です
tomomi

過去のご紹介記事はコチラ↓
夏の怪談のレベル高いヤツ来た!「人気のない夜の電車」の恐怖
いつからか「そこにいた何か」が怖すぎてゾッとする

言いようのない不安に駆られるストーリーで、読者を恐怖の闇へと引き込む作風が魅力の作者。本作品も御多分に洩れず、あなたの呼吸を本気で止めにきますので、ご覧の際は十分にご注意ください!

バイト先で聞いた話01
twitter.com@tadaresan
バイト先で聞いた話02
twitter.com@tadaresan
バイト先で聞いた話03
twitter.com@tadaresan
バイト先で聞いた話04
twitter.com@tadaresan

はじめから狙われてた…ってこと…?😱

街に戻れない不安の中、山中を車で走り回った上で辿り着いた先が「お墓の墓場」って、何の罰ゲーム⁉しかも、無数に倒れたお墓の上に乗っかていた異形のアレは一体何者だったんでしょうか?

答えのない恐怖体験に推測するしかできませんが、もしかするとアレはベストの青年をあちら側に引き入れたかったのかもしれません。無事に帰れたとありますが、彼の言う「無事」という言葉にさえも不安な気持ちがぬぐい切れませんね。

また、コメント欄には彼らの恐怖体験について様々な考察や憶測が飛び交いました。

さて冒頭でも触れましたが、作者のtomomiさんは、現在WEBコミックガンマぷらすにて『八月九日 僕は君に喰われる。』を連載中です。また、コミックス第1巻も好評発売中!

Twitterのモーメントには、これまでの作品がまとめられているので、こちらも併せてチェックしてみてくださいね!
Twitter:@tadaresan
連載作品:八月九日 僕は君に喰われる。第1巻発売中

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET