3024947_10

高すぎて手が出ない。地球上で最も高価な物質トップ10

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

私たちの身の回りで高価なものと言えば、ブランドもののバッグやスポーツカーなどですね。

しかし世の中には、そんな物を遥かに超える高価な物質が存在することをご存知でしたか?

【第10位】メタンフェタミン・約12,000円/グラム
10
Wikimedia Commons
メンフェタミンは中毒性の非常に高い薬物です。

 

【第9位】クラックコカイン・約6万円まで/グラム
11
Valerie Everett via flickr
クラックコカインもまた、薬物です。

 

【第8位】LSD・約30万円/グラム(結晶形のもの)
12
Wikimedias Commons
そしてこのLSDもまた、幻覚を及ぼす薬物として知られています。

 

【第7位】プルトニウム・約40万円/グラム
13
businessinsider.com
比較的耳慣れたこのプルトニウムは、核兵器や原子炉を作る際に使用されます。

 

【第6位】ターフェアイト・約25万円〜200万円と幅あり。または約24万円/カラット
14
The Gem Trader
ターフェアイトはダイヤモンドの100万倍以上も希少であると言われています。

 

【第5位】トリチウム(三重水素)・約300万円/グラム
15
Wikimedia Commons
トリチウムは、上記画像のような光る標識に使われます。

 

【第4位】ダイヤモンド・約650万円/グラム(透明で1カラットのもの)
16
Wikimedia Commons
こちらはみなさんご存知のダイヤモンド。

 

【第3位】ペイン石(ペイナイト)・約3,000万円/グラム
17
Wikimedia Commons
ペイン石は、宝石用鉱物の中で最も希少価値の高いものとされています。

 

【第2位】カリホルニウム・約27億円/グラム
18
images of elements
カリホルニウムは、油田にて原油や水の層を見つけ出すための機械の中に使われています。

 

【第1位】反物質・約1京円/グラム
19
Wikimedia Commons
反物質は、将来宇宙船などの燃料としての利用が期待されており、現在の宇宙開発における課題を解決する鍵の物質とも言えるようです。

 

 

参照:BUSINESS INSIDER