笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

「宝石商を営むメイドの物語」が不思議な魅力に溢れている

今回は、19世紀のヴィクトリア時代を彷彿とさせるメイドのイラスト制作などで創作活動をしている、やませちかさんの『宝石商のメイド』をご紹介します!
やませちか

ただ"宝石商に仕えるメイド"ではなく、店主に代わり"宝石商を営むメイド"という、時代背景からするととても斬新な設定の物語をお楽しみください。

宝石商のメイド1-1
twitter.com@yamasetubuyaki
宝石商のメイド1-2
twitter.com@yamasetubuyaki
宝石商のメイド1-3
twitter.com@yamasetubuyaki
宝石商のメイド1-4
twitter.com@yamasetubuyaki



宝石商のメイド2-1
twitter.com@yamasetubuyaki
2B5CA75F-7D97-4626-9C9B-1266C2788DEF
twitter.com@yamasetubuyaki
宝石商のメイド2-3
twitter.com@yamasetubuyaki
宝石商のメイド2-4
twitter.com@yamasetubuyaki


宝石を買う大金は持ち合わせてないけど行ってみたい…

不思議な魅力を備えた宝石商のメイドが取り扱う宝石には、他のお店にはない「特別な何か」が感じられます。きっとそれが、そこを訪れたお客さんを魅了するのでしょうね。

今回、巷の噂に惹かれて「ローシュタイン」を訪れた老紳士も、そんなお店の魅力に取り憑かれてしまった人のひとり。この後、彼が広める噂により、今度はどんなお客さんがこのお店を訪れるのでしょうか?

作者のやませちかさんによると、続編も制作予定とのこと。続きが気になる方は次回の投稿までお待ちくださいね!

作者のやませちかさんのTwitterには、やわらかいタッチの素敵なイラストが多数投稿されているので、そちらも併せてお楽しみくださいね!
Twitter:やませちか(@yamasetubuyaki)
pixiv:やませちか
Skeb:やませちか

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET