oh-yes-we-did-pepperoni-pizza-cake_01

【カロリーの化け物】おいしいピザケーキの作り方♪

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

oh-yes-we-did-pepperoni-pizza-cake_01

「ピザがケーキみたいだったらなぁ♪」なんて思ったこと、あるでしょうか?

ある人もない人も、以下の手順に従って本格ピザケーキを作ってみましょう!

 

 

(1) まず写真のような受け皿を準備してください。底が抜けるタイプのものではなくて結構ですし、丸いものがなければ四角いものでも大丈夫です。
oh-yes-we-did-pepperoni-pizza-cake_02

 

(2) 広げたピザ生地から、受け皿のサイズに合わせて3枚を丸く切り取ります。
oh-yes-we-did-pepperoni-pizza-cake_03

 

(3) 丸く切り取ったピザ生地を、若干の油を塗ったベーキング・シートに乗せて8分焼き、その後冷やします。

 

(4) 別のピザ生地を広げ、今度は2枚を丸く切り取ります。その際に、下の写真のように2枚を片側に寄せ、反対側にスペースを残しておきます。
oh-yes-we-did-pepperoni-pizza-cake_04

 

(5) 丸く切り取った2枚のピザ生地を、同様に8分焼き、その後冷やします。

 

(6) (4)にて、生地の反対側に残しておいたスペースから、受け皿の側面にあたる部分の生地を切り取ります。その際に、受け皿の側面から生地が約3cm上に飛び出る程度の高さを保って、生地を切り取るようにします(上画像参照)。

 

(7) 受け皿を覆うようにしてクッキングシートを敷き詰めます。そして側面用に切り取った生地をきれいにセットします。上に飛び出た部分で縁を覆うようにしましょう。そこまで終わったら、次は丸く切り取った生地のうち1枚を、受け皿の底に敷きます。
oh-yes-we-did-pepperoni-pizza-cake_05

 

(8) ピザソース、ペパローニ、チーズを投入します。この作業は写真のように子供を巻き込んでみるのも楽しいでしょう。以上を投入したら、次の丸い生地を敷きましょう。
oh-yes-we-did-pepperoni-pizza-cake_06

 

(9) (8)の手順を、受け皿が埋まっていくまで繰り返します。一番上まで達したら、縁を覆わせていた生地を下の写真のように内側へ丸めるようにして寄せていきます。
oh-yes-we-did-pepperoni-pizza-cake_07

 

(10) クラスト(外側)に焼け色が付くまで、20〜25分焼きます。焼いている途中にクラストが焦げてしまったら、アルミホイルを被せるなどして、焦げを防ぎましょう。
oh-yes-we-did-pepperoni-pizza-cake_08

 

(11) 焼き終えたら、クッキングシートを上に引いてピザケーキを取り出しましょう。包丁を入れるまで5分ほど時間を置きます。あとは、ケーキのように切っていくだけ。
oh-yes-we-did-pepperoni-pizza-cake_01

 

 

参照:Pillsburry