笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

「子供のために頑張るのは当然」と思ってた。主治医の言葉で気づいたこと

以前から何度かクレイジーでご紹介しているメイさん。小学二年生と年中さんの兄妹との日常を漫画にして日々投稿しています。
メイ

我が子のために何かをするのは「あたりまえ」という認識で日々を過ごしていたというメイさん。息子くんの療育センターの主治医さんの言葉から、とっても大切なことに気づいたのだとか…。

それではどうぞ↓

素敵な考え方☺️

誰かのために何かをしている時点で、素晴らしいこと――あたりまえという言葉で片付けてしまってはもったいないかもしれませんね✨「頑張っている」と捉えることで、自己肯定感の向上や自信にも繋がりそうです。以上、多くの人に届けたい素晴らしい考え方に関する投稿でした!明日も頑張ろう😇

さて、ここからもメイさんの新作漫画をいくつかご紹介していきます。

節分

仲間

次ページ:そしてばあばも…。

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET