笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
風景写真家の移住体験記、北海道上川町で感じた冬の自然美と豊かさ。

風景写真家の移住体験記、北海道上川町で感じた冬の自然美と豊かさ。

風景写真家の横田裕市と申します。今回ご縁を頂き北海道上川町に1週間滞在する移住体験をしてきました。冬は空気が澄んでいて、空や自然が美しく輝く季節。冬の上川町で体験したこと、目にしたこと、感じたことをお伝えします。

自己紹介

横田裕市
福島県出身1985年生まれ、東京都在住の
写真家。雄大な自然のスケールを伝える大胆かつ繊細な絵を得意とする。国内外の風景を撮影する傍ら、愛妻家として妻の撮影を手掛ける。Voicy公式パーソナリティとしても活動中。Appleの広告採用や国際フォトコンテストipa2016での部門優勝、海外メディア掲載等、国内外問わず活動の幅を広げている。2019年ソニーイメージングギャラリーにて初写真展「フィンランド 冬の光」が大成功を収める。現在は日本の各地域のワーケーション・観光誘致企画の撮影を数多く手掛ける。
Twitter / Instagram / Website / note

間近で氷瀑を堪能!大函スノーシューハイキング

上川町中心部から車で約30分、層雲峡温泉を超えて先に行くと大函(おおばこ)という景勝地があります。かつて観光地として非常に栄えていた場所なのですが、残念ながら過去に岩壁の崩落があった関係で近隣の遊歩道などが閉鎖され、今では知る人ぞ知る観光スポットとなっています。しかしながら、層雲峡で最も素晴らしい峡谷美とも言われているのです。

雄大な自然の美しさや、冬場のスノーシューが魅力の大函。
雪が積もり石狩川のほとんどは凍結、積雪のためにスノーシューを履いて歩くスノーシューハイキングを楽しむことができます。









柱状節理の巨大な岩壁が左右にひらけた渓谷の中をパウダースノーを踏みしめながら進むと、そこには立派な氷瀑。それを間近で見て楽しむことができます。道としても急な上り下りはなく、平坦な道を歩くことになるので初心者でも楽しむことができます。一点、気を付けることとしては、明らかに雪が溶けていて川の水が見えるようなくぼみ近くは避けること。近くを歩くと雪が崩れて川に落ちてしまいます。
こういった大自然の雪の中を楽しめるというのも上川町、層雲峡ならではですね。

旭ヶ丘にて広大な雪原と大雪山連峰を一望する

上川町から車で10分ほど山を登ると到着する旭ヶ丘。「大雪 森のガーデン」として知られる場所は、冬は主要道路以外、雪に覆われています。広大な牧草地帯が雪に埋まり大雪原となっていて壮観です。大雪原の向こうにそびえ立つ大雪山連峰の雄大な景色を望むことができます。

町の中心部から近いため、気軽に訪れることができてこの絶景を楽しめるというのは非常に嬉しいですね。

旭ヶ丘へ向かう途中のまっすぐな道の眺めも壮観です。

雄大な大地を撮りに、日中に訪れてみる

日中は目の前に広がる大雪原と、その向こうの大雪山連峰を一望でき大変気持ちの良い場所です。









星空を撮りに、夜に訪れてみる

夜は星空鑑賞にも最適な場所です。今回はタイミングが合わず天の川の撮影はできなかったのですが、ぜひまたこの場所を訪れて天の川を撮影したいです。月明かりに照らされる風景も幻想的。


また、この景色を眺めながら極上の料理を楽しむ事ができる「FRATELLO DI MIKUNI フラテッロ・ディ・ミクニ」という創作レストランがあります。次回訪れる際には、ぜひ妻とここで食事をしながら景色を堪能したいものです。

層雲峡温泉と氷瀑祭り

冬は層雲峡にて氷瀑まつりが開催されています。氷瀑をイメージした珍しい氷の彫刻が私を迎えてくれました。この規模の氷のアートを見ることができるお祭りというのは、日本でも数少ないのではないでしょうか。



今回の層雲峡滞在時には「ホテル大雪」に宿泊しました。実は4年前にも妻と宿泊したことがある宿なのですが、2018年に一部リニューアルされたそうでより快適な空間に。温泉が3つあるのですが、どこも趣が異なり大満足です。また食事のビュッフェのクオリティが非常に高く、おすすめしたいホテルです。

私にとっての非日常、冬の上川町の街角スナップ

上川町の滞在では、役場の近くにある移住体験住宅という平屋に滞在しました。そこを中心に上川町のまちの中を撮影しました。

そこに住む人々にとっては変わらない日常のワンシーンでも、普段雪のない土地に住んでいると、ここまで雪深い風景というものはとても新鮮です。私は大学時代に福島県の会津地方に住んでいたのですが、ここまで雪深くはなかったため驚きました。上川町の雪景色から、以前滞在した冬のフィンランドの景色を思い出しました。









上川町だからこそ育まれる豊かさがある

上川町に住む方々は、もしかすると「このまちには何もない」と思っているかもしれません。

しかし、他の土地からやってきた私からすると、上川町にはここにしかない人の心を癒す広い空と雄大な自然がありました。「人は、生まれる場所を選べない」という言葉がありますが、上川町で育つこと、移住して生活することは、お金では買えない豊かな経験の一つだと思います。

今回の移住体験で、素晴らしい自然に多く触れ合うことができました。このような機会を頂けてとても感謝しています。

この記事が、皆さんが上川町へ赴くきっかけになれば嬉しいです。私もまたプライベートで妻を連れて訪れたいと思います。

提供:北海道上川町 Welcome to Town of KAMIKAWA

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET