笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

2歳息子をハチから守ることに成功!ただし、旦那の正論がチクッと来た…w

インスタのきのこの子さんは、2歳の息子くんとの日常を漫画にして日々投稿しています。

きのこの子

ある日の昼下がり、息子くんと過ごしていたきのこの子さん。そこへ一匹のアシナガバチが侵入してきたのだとか…。

それではどうぞ↓

大変でしたね…!

ミツバチよりひとまわり大きく、仰々しい見た目のアシナガバチ…相当怖かったはずなのに、息子くんのために立ち上がったきのこの子さんの勇気が素晴らしかったです👏

そして、最後の旦那さんの一言は確かに余計だったかもしれませんね😂スプレーにより蜂が反撃してきたら2人とも無事ではすまなかったかもしれないし…これは奥様の針にチクッとされても文句は言えないかも(笑)。

温かくなり、少しずつ虫たちが活発になりつつある今日この頃。みなさんも十分にご注意ください!

作品提供:きのこの子

コメント5

  1. 人間になった猫

    アシナガバチってそこまで悪さしないよね。
    鍋を台所からリビングに移動するくらいはできたのでは?
    で、蓋して殺虫剤(吹きまくらなくてもシュッとすれば弱って死ぬ)すれば、掃除もそんなに掛からない。
    子供が部屋から出てくるとかで、鍋の移動すらできなかったの?

  2. 人間になった猫

    すぐに殺虫剤で殺せという夫は
    全然正論ではないし役立たずで悲しい。

  3. アゲアゲの50代

    危害を与えなければ刺さない事で有名な
    温厚なアシナガだけど、もちろん
    殺虫剤で刺激したら刺してくるよ?
    何も深く考えていない旦那の意見は
    刺されるように仕向けているし、
    その上での「刺されたらどうするの」発言は
    正論ではないな。この旦那、怖い。

  4. 道端に軍手置き太郎

    幼稚園児ぐらいの頃に、友達と一緒に庭でプールに入ってたところに蜂が来たけど、空手チョップで一撃で仕留めた母を思い出した

  5. 道端に軍手置き太郎

    全く同じ状況で子供の頃蜂が入ってきたが、母は呑気に夕飯作り続行しつつ、小学生以下の子供4人に蜂退治を一任させた。
    1番上の私は怖がりながらも兄弟と力を合わせて、掃除機で吸ったという20年前の思い出。

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET