笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

「クジラの骨」が海辺で発見されるも…あまりの大きさにネット騒然

海底の謎は、宇宙の謎より多いとも言われています。それくらいまだまだロマンが詰まっている海の世界。その王様と言ったら、やはりクジラではないでしょうか。

ある日Twitterに衝撃的な海辺の写真がアップされ、ユーザーたちをザワつかせています。その投稿というのが、コチラ。


twitter.com@PollyRose91

 

骨、でっか!!!

スコットランドのサウス・ウイスト島で発見された、この巨大な骨。近くにいるゴールデンレトリバーと比べると、その差は歴然ですね。大きいし太いしで、なんだか全てが規格外…。まるで恐竜がいた時代にでも迷い込んでしまったような、不思議な錯覚を覚えます。

投稿者のPolly Burnsさんによると、後日この骨はマッコウクジラのものだと判明したんだとか。ちなみに国立科学博物館の情報によれば、マッコウクジラの体長はオトナの雄で15m~18mにもなるそうです。そりゃこれくらい大きな骨が必要なわけだ。

この投稿には、様々なコメントが寄せられています。

「恐竜じゃん」

「スコットランドの諸島では、ネズミの大きさも本土と比べてかなり大きいって知られてるんだ」

「それはリスの背骨で、その犬は超ミニサイズ」

たしかに超絶ミニサイズのゴールデンレトリバーである可能性も…ナイナイ。海にはクジラ以外にも、ダイオウイカやジンベイザメ、そして巨大クラゲなどの大きな生物がたくさんいます。これからも私たちを驚かせてくれることでしょう。

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET