笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

車の汚れからアートが爆誕。あるおじさんの遊び心に「才能の塊」と絶賛の声

愛車を綺麗な状態で保つなら、砂埃や泥は天敵です。車好きにとって、ちょっとしたストレスの素なのではないでしょうか。

しかしそんなマイナスな面を、楽しんでる人がいるというのです。一体何をどうしているのかと言うと…。

バンがキャンパスになっちゃった!

なんとバンについた汚れを利用して、奥行きのある絵を完成させてしまったんです。才能の無駄遣いとは、このことかもしれません。このバンアートを描いたのは、ガス技術者のジェームズ・ギブソンさん。BBCニュースによると、絵の完成には早くて2時間、最大で4時間ほどがかかることも…。これほど素晴らしい絵なら、それくらい時間がかかって当然です。

絵を描くときに使うのは、指・娘さんのメイク用スポンジ・段ボール・つまようじ等。絵が上手いなんてレベルではありません。

素晴らしい作品はまだまだある

ジェームズさんの汚れアートは、他にもいくつかInstagramに投稿されています。

画像加工じゃないということを証明できるような、動画も投稿しています。

どれも驚きのクオリティですね。こんなのまるで魔法のようです。

ジェームスさんの作品には、絶賛の声がたくさん寄せられています。

「本当に素晴らしい!」

「才能の塊だね!素晴らしいアートだ」

「雨で落としちゃうなんて言わないで!最高のアートです」

汚れを美しいと思う日が来るなんて…。ジェームスさんが、普通のキャンパスに絵を描くところも見てみたいものです。

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET