笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

スゴ技トリックアート!海外インスタで「二次元に行けるおじさん」が発見される

トリックアートという言葉が一般的になってから、これまでに様々な作品が世に出てきました。そのクオリティは、年々上がってきているかもしれません。

そんな中、また度肝を抜かれるトリックアートが発掘され、ネット上で話題となっています。どんなものかというと…。

頭がおかしくなりそうだ!

どうしても男性が小さく見えてしまいます。合成しているんじゃないかと、疑いたくなるレベルです。宇宙服のキャラクターがあまりにも立体的なので、目の前にいるような錯覚を起こしているのかも。理解するまで、かなり時間がかかっちゃいました。

このトリックアートを描いたのは、アメリカ合衆国コロラド州在住のクリス・カールソンさん。他にも驚きを隠せないトリックアートをたくさん描いています。

人間の目の錯覚を利用した、素晴らしい作品の数々ですね。

クリスさんのトリックアートには、Instagram上でこんなコメントが。

「うわ〜これはかなりクールだね」

「完全に目が騙されました」

「これ絵ってのが嘘で、現実なのでは!?」

頭が混乱しちゃうほど、凄いギミックで絵が描かれているってことですね。

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET