笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

お笑いコンビ・ストレッチーズ、相方に謝りたいことを発表。「つい見てしまうもの」に関して持論も

太田プロ所属のお笑いコンビ・ストレッチーズがパーソナリティを務める『プリ右でごめん』。最新回が6/2(水)に配信されました。

2人の浦和高校時代のエピソードトークが好評の同番組ですが、今回はお互いに相方に謝りたいことを発表。

ストレッチーズ ラジオ番組

また、番組内の人気コーナーである「けど」、も好調。今週のテーマは「見ちゃうけど」。リスナーから100通以上のメールが届き、「通りすがりのUFOキャッチャーの結末」「自分より大きい虫を運んでいるアリ」など、寄せられた「つい見てしまうもの」について2人が持論を展開しました。

『プリ右でごめん』の視聴は下記リンクから可能となっています。

https://radio.gera.fan/xFjQ

その他、ラランド、囲碁将棋、ヒコロヒーなど、人気の芸人がパーソナリティを務めるラジオアプリGERA。iOS,Android共にアプリ配信中です。

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET