笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

「広告が嫌いなので…」カメでFacebook広告を駆逐する試みを知ってる?応援メッセージも多数

最近はTwitterやFacebookといったSNSのツールでも、広告が多く表示されるようになってきました。興味のある内容ならまだしも、全く興味のない広告は邪魔なだけですよね。

しかしツールを無料で利用したいなら、いたしかたないことでもあります。

そんな中、Facebook上で広告に争うとんでもない試みが発見され、海外掲示板redditで話題になったのです。

いいね、Facebook 

「広告が嫌いなので、自分で広告代を払うことにしました。代わりに可愛いカメを楽しんでください」

自分で広告出しちゃった!

なんとその広告主は、自分で広告代を支払い、可愛いカメの写真をみんなの元へ届けようとしたんです。その理由は、「広告が嫌い」というただそれだけ。その証拠に、投稿には何の情報もありません。ただただカメが可愛いだけです。これを偶然目撃した人は、きっとほっこりした気持ちを味わえているのではないでしょうか。

この活動がスタートされたのは、2019年。素性は全く不明ですが、広告を出したのはFacebookのユーザーネーム0x90さんです。

Transparency turtle: we have blessed the eyes of over 80k+ people

The funding continues

More turtles less ads

0x90さんの投稿 2019年4月2日火曜日

8万人以上の人々の目を祝福してきました。資金調達を継続します。カメを増やして広告を減らします。

よっぽどFacebookの広告にうんざりしていたのでしょうか。0x90さんによると、あのカメの広告はすぐに8万人以上の目に届いたそうです。またカメに癒された人たちから、たくさんの応援メッセージが届いたとのこと。

このアカウントの投稿が、2021年4月7日にもあったことから、まだカメの広告活動は続いているのかもしれません。

Have an amazing day

0x90さんの投稿 2021年4月7日水曜日

 

0x90さんの元へは、こんな応援メッセージが届いています。

「最高です、謎めいたあなた」

「あなたの優しさが、世界中に幸せを届けてるよ」

「ミシガン州のデトロイトであなたの広告を見たよ!私も広告は嫌い」

「私はロードアイランド州ティバートンであなたの広告に出会いました」

「私はニューメキシコから!あなたのカメを見ました」

数多ある広告の中から、このカメに出会えた人はラッキーですね。今後、もしかするとあなたのFacebookでカメが見られる日が来るかも…?

コメント1

  1. 青春真っ盛りのじじい

    ここにも亀出ないなかな♪クレイジーは亀だらけになってまさにクレイジー(笑)

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET