笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

ことわざ「仏ほっとけ…」の続き知ってる? 意味:度が過ぎた信仰はよくない

風刺や知識、教訓などをわかりやすく伝える「ことわざ」。聞いたことがないものもたくさんあると思いますが、だからこそ、状況に合ったことわざをスッと使いこなせるようになったらカッコイイですよね。

今回は「ことわざの続き知ってる?」と題して、珍しいことわざをご紹介します。読むと昨日よりちょっと賢くなれるかも。

何事もほどほどに

「仏ほっとけ神構うな」の説明

ことわざの意味や逸話

仏様や神様を敬うのはいいのですが度が過ぎた信仰はよくないという意味があり、語呂合わせをして調子よくいった言葉です。

類義語には触らぬ神に祟りなしなどがあります。

ある年代以上の人は、駄洒落として使う印象がありますね。何かにのめり込むということは、大抵視野が狭まるということでもあります。

読み書き

語呂が良く、最も使われていることわざの部類にはいるのではないでしょうか。堅い場面では、軽薄な印象も与えかねない言葉なので注意が必要です。

例文

「オンラインサロンってすごいんだよ!あの人の教えは本当に素晴らしいんだ!」「会費はいくら払っているの?」「毎月10万くらいかな?」「仏ほっとけ神構うな、あまりのめり過ぎないようにね…」

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET