笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

「病弱で可憐な姫」が陰謀により健康な身体を手に入れた結果…

外見の美しさだけでなく、心も優しく、王宮に集められた雛女の中でも他の追随を許さないほどの完璧さを備え「殿下の胡蝶」と謳われる黄家の雛女・玲琳。陰謀渦巻く宮中でさえ、そんな彼女を称える声は後を絶ちませんでした。

しかし、そんな玲琳の立場を羨む朱家の雛女・慧月の陰謀により、彼女の心は慧月の体と入れ替わることに。しかもある罪を問われ命の危機に瀕してしまいます。

様々な困難が玲琳の前に立ちはだかりますが、彼女はどうやってそれを乗り越えてくのでしょうか?

尾羊英

それでは、漫画家の尾羊英さんが作画、作家の中村颯希さんが原作を、そしてイラストレーターのゆき哉さんがキャラクター原案を担当している『ふつつかな悪女ではございますが〜雛宮蝶鼠とりかえ伝〜』のコミックス第1巻の発売を記念して、まずは物語の始まりとなる第1話をご紹介しましょう。


©︎尾羊英・中村颯希・ゆき哉/一迅社2021

©︎尾羊英・中村颯希・ゆき哉/一迅社2021

©︎尾羊英・中村颯希・ゆき哉/一迅社2021


©︎尾羊英・中村颯希・ゆき哉/一迅社2021



©︎尾羊英・中村颯希・ゆき哉/一迅社2021

©︎尾羊英・中村颯希・ゆき哉/一迅社2021


©︎尾羊英・中村颯希・ゆき哉/一迅社2021

©︎尾羊英・中村颯希・ゆき哉/一迅社2021


お前なんか消えてしまえ!!

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET