笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

「お惣菜に罪悪感持つのって変じゃない?」あるママの発想転換に目から鱗でした!

子どもが生まれたら「ああしよう、こうしよう」と、自分の理想の子育てを夢描きますが、いざ子どもが生まれてしまうと子どもの世話に追われ、思い描いていた育児ができず自分の不甲斐なさに落ち込んでしまうことってありますよね。
うさ/

今回は、そんな悩みを考え方ひとつでポジティブに解決した、うさ/さんの「『今日は惣菜でもいいかな?』から『今日は惣菜にしよう!』に変わった話」をご紹介します!


twitter.com@usa_manga

twitter.com@usa_manga

twitter.com@usa_manga


twitter.com@usa_manga

あるものを上手く使うのも大切ですよね😉

忙しなく一日を過ごした後で、立ちはだかる夕飯作りというミッション。体力がほぼゼロの状態な時は、お惣菜などに頼りたくなりますよね。

そんな時、「今日はお惣菜にしよう!」と数ある選択肢の中から選んだと考えるだけで気持ちも軽くなるはず。自分を追い詰めるより、お惣菜のおかげで体を休められ心の余裕ができるなら選ばない理由はありませんよね。

丁寧な暮らしも良いですが、少し自分に優しくすることも大切です。一般論に振り回されがちなお惣菜論争ですが、作品を受け以下のような共感のコメントも寄せられています。

・私もそう思っていました。お惣菜とコンビニのお弁当にとても助けられています。

・うちの主人が5時起き出勤で惣菜売り場で働いています。「作った料理が売れずに廃棄になる」気持ちを考えると、手抜きのイメージがあった惣菜も「楽だし美味しいし喜んで買います!」と思うようになりました。

・良い話を聞いた。ありがとうございます!

さて作者のうさ/さんは、毎週水曜日に「洗濯マンガ」をTwitterにて更新中!

また、noteにはTwitterに投稿した作品がまとめられているので、一気見したい人におすすめですよ!気になる方は、どちらもまとめてぜひフォローしてみてくださいね!
Twitter:うさ/(@usa_manga)
note:センタクマンガ

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET