笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

1年で巨大化しすぎ!小さいから「ビーン」と名付けられた犬、大豆になってしまう

動物の赤ちゃんは、あっという間に成長します。同じ犬だとは思えないほど、大きさも顔も変わりますよね。

その中でも特に大きな成長を遂げた子犬が、海外掲示板redditで話題となっています。生まれて1年経った子犬の、ビフォーアフターがこちらです。

私の男の子は、今週1歳になりました!

ほんとに同じ犬!?

redditに投稿されたのは、1歳になったという子犬の比較写真。まるで別犬です。ビフォーでは手のひらに収まるほどの小ささだったのに、1歳になったら抱き抱えるのも大変なほど大きくなりました。人間の赤ちゃんとは比べ物にならないほど、猛スピードで成長していますね。

犬の名前はビーン

この犬の名前はビーンくん。犬種はアメリカン・スタッフォードシャー・テリアで、2021年7月13日に1歳になったばかりです。

うちの子犬は今日で1歳になったので、昨日ドッグパークで誕生日パーティーをしました。他の犬たちも来て、みんなで遊んだり、犬用の安全なカップケーキを食べたりしました。彼は特別な日を楽しんだと思いますよ。

子犬の頃は小さなお豆のようだったので、ビーンという名前がつけられました。小さい頃の動画がこちらです。

この曲のビデオを作ることができませんでした

動画内のビーンくんは、後々あんなに大きくなるとは思えないほど、ちっちゃな姿で家の中を走り回っています。赤ちゃん時代はアッという間だからこそ、一緒にいる時間を大事にしたいですね。

可愛いの声多数

ビーンくんの変化には、reddit上にたくさんのコメントが寄せられています。

「犬:人間が抱っこしてくれる!人間は私を愛している!私はまだ赤ちゃんだよ!」

「どれだけ成長しても、彼らはずっと小さいベイビーのままですよね」

「ああ、今の彼も可愛いですが、子犬のときは最高に可愛いお豆ちゃんですね」

どんなに大きくなったからって、中身はまだ1歳。そんなギャップがまた愛くるしいですね。

コメント1

  1. プロゲートボーラー

    正しい訳は「この曲でビデオを作らない訳にはいかなかった」ですね

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET