笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

【可愛いよ♡…でも】ママ大好きっ子の「急に客観的になる瞬間」がジワジワくるw

思わぬタイミングで、大人の予想を遥かに超えた言動を見せる子供。息子くんに予想外の辛辣な返答を返された漫画家ちいさんの作品「それはもう悪口」が、SNS上で話題になっています。

5歳の息子くんを郵便局に誘うも「おうちで遊んでる」と断られてしまったちいさん。「かわいいお母さんが、誰かにさらわれてしまったらどうするの?」と聞いてみたところ、こんな回答が…↓


かわいいと思ってるの、僕だけ。提供:ちいさん

「ん?お母さんのことかわいいと思ってるの、僕だけだから大丈夫だよ?」だと…。息子くんのこの一言、一見フォロー風に見えますが、たしかによく考えると悪口に近いですね(笑)。

投稿者のちい(@ chii_manga)さんにお話を伺いました。

Q.いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を書き始めたのでしょうか?

ちいさん:息子が0歳の時に、ずっと家にいたので結構時間がありました。インスタで育児漫画を描いている人がいるのを知って、面白いなーと思って自分も描き始めました。子供と一緒にいると、ネタには困りませんからね。笑

Q.この漫画を描いたきっかけは?

ちいさん:いつも「お母さんかわいいかわいい」とベタ褒めしてくれる息子ですが、結構客観的に見ているんだな…おもしろいな(ちょっと辛いけど)、と思って漫画にしました。

Q.息子くんは普段からこいった少し大人びた発言をされるのですか?

ちいさん:そうですね…おしゃべりが大好きなので、口が達者ですね。大人の方がたじたじです。たまに5歳に似つかわしくない言葉を使ったりするので、面白いです。笑

Q.この漫画の反響はどういったものがありましたか?

ちいさん:ひどい!でもかわいい!笑」「おしゃべりが上手すぎる!」など、コメントして下さる方が多かったです。息子本人に「なんでそんなにおしゃべりが上手なん?どこで覚えてくると?」ときいてみたんですが、「YouTubeだよ」という返事が帰ってきました。笑

 

とっても可愛いけれど、大人からすれば少し辛辣な回答を返す5歳の息子くん。今後、どんなおしゃべりを聞かせてくれるのか、とっても楽しみですね。

本編を読む

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET