笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

年上の同性からナンパ!?と思ったら「まさかのオチ」が待ってました…!

ナンパと聞くと、男性から女性に声を掛けるイメージが多いのではないでしょうか。しかし鳶とピーチさんの体験漫画では、「同性である女性からナンパのように声を掛けられた」という珍しい経験が描かれており、SNS上で話題になっています。

帰路につくたび、決まって一台の車の中から顔を覗かれていたという鳶とピーチさん。ついに車の持ち主である女性から、「どこまで行くの?送っていくよ」と声を掛けられます。警戒しながらも誘いに乗ってみるのですが…。


送ってくよ、と声を掛ける女性。提供:鳶とピーチさん

「ずっと気になっていた」「ピッタリなんだもん…」と告げる女性。愛の告白をされたかと思いきや、実はその方が探していたのは息子さんの結婚相手だったのです。鳶とピーチさんは、嫁スカウトマンの女性に自身が婚約していることを告げ、車を後にするのでした。


息子の嫁を探していたと告げる女性。提供:鳶とピーチさん

前編後編の投稿を合わせ、インスタグラム上で3000以上の「いいね」が付いたこちらの漫画。「斜め上過ぎました!」「もう、少女漫画の世界」など、多くのコメントが寄せられています。驚きの声が目立つものの、予想外の展開にときめいた方がたくさんいたようですよ。

投稿者の鳶とピーチ(@ tobitopeach)さんにお話を伺いました。

Q.いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を書き始めたのでしょうか?

鳶とピーチさん:2年ほど前に、絵の練習と誰かに見てもらえる場所を求めてスタートしました。

Q.この漫画を書いたきっかけはなんですか?

鳶とピーチさん:きっかけ…多くの人が若い頃にやらかしてしまった様な失敗体験を描きたいと思い、自分の中で今思えば軽はずみな行動で強烈な体験を描きました。幸いトラブルに巻き込まれ無くてよかったですし、軽率に他人の車に乗る人が1人でも減ってくれたら嬉しいです。

Q.息子の嫁にピッタリと言われた時、どのような気持ちになりましたか?

鳶とピーチさん:ナンパだと思っていたのでかなり驚きました。どうピッタリなのかわかりませんが、実年齢よりずっと若く見える方の息子さんがどんな容姿かは少し気になりました。

Q.今後どんな活動に取り組んでいきたいですか?

鳶とピーチさん:今後も日常のクスリと笑える様な出来事を描いていきたいです。また、イラストのお仕事を少しずつ始めているのでそちらにも力を入れていきたいです。

 

まさかの理由に驚いてしまう体験談ですが、ほとんど接点のない人の目にそれだけ魅力的に映ったのは、誇らしいことかもしれませんね。クスッとできる結末に落ち着いたこの事件ですが、中にはもっと邪な考えを持った方もいるはず。よく知らない人の車に乗る際は、最大限の警戒をするように心がけてくださいね。

本編を読む

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET