笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

【飯テロ】読むと200%「お店のおでん」が食べたくなる漫画…読んじゃう?

人間界を訪れる異世界からの訪問者の中には、食文化を調査しに訪れている種族もいるようです。
柚子桃

漫画家・柚子桃さんの7月26日にコミックス第1巻が発売された『めしに導かれしエルフ』の第1話では、日本の食文化を調査中のエルフ・コロエが奥深きおでんの魅力に取り憑かれました。

あらすじ


©yuzumomo,shibaduke/KADOKAWA

エルフの研ぎ澄まされた感覚に従い、調査の名目と空腹を満たすため辿り着いた先はおでんの専門店。すでにコンビニでおでんデビューを果たしていたコロエですが、一歩先のおでんの世界を探求すべく暖簾をくぐります。


©yuzumomo,shibaduke/KADOKAWA

「コンビニでのおでん選びの経験が活かされるはず!」しかしそんな彼女の甘い期待は、圧倒的なおでんの種類の前にあっさりと崩れ去ります。

あまりのメニューの多さに選べず困ったコロエが選んだのは「店員さんにおまかせ」でした。


©yuzumomo,shibaduke/KADOKAWA

おでんの基本とも言える「たまご、がんも、はんぺん、だいこん」、さらに濃い味のおつゆに感情が爆発寸前のコロエ。今や、目的だった調査のことなんて忘れ去っている様子…。

本能のままおでんを堪能する姿を晒した結果、何とお店側からおまけまでいただく始末。


©yuzumomo,shibaduke/KADOKAWA

おまけで出された「トマトのおでん」に感動したコロエはついに覚悟を決め、“禁断のメニュー”に手を出す決意をしたのでした。


©yuzumomo,shibaduke/KADOKAWA

インタビュー

話題の作品の作者・柚子桃さんに『めしに導かれしエルフ』について聞いてみました。

Q. 今回単行本第1巻が発売となった『めしに導かれしエルフ』ですが、ファンタジー作品に登場する種族・エルフと日本の食文化をかけ合わせた今作を描くキッカケなどがございましたら、お教えてください。

A. グルメ漫画の制作が決まった段階で、「どんなキャラが良い?」という話になり「最近エルフとか流行ってるし、2人とも(柚子桃さんと司馬漬けさん)ダークエルフが好きだしダークエルフでいいんじゃね?」なんていう軽いノリでした。
でも、ダークエルフだと設定が増え過ぎちゃうし……と悩んでたところで柚子桃がコロエさんをぱぱっと描いて「エルフかわいいじゃん」「エルフでいいじゃん」ってなったんですよね。
そこから「ただ食うだけじゃエルフである意味なくね?」「ただ日本すげえみたいな話にもしたくない」「じゃあ自分で勝手に自爆する、真面目なプライドの高い人にしたら良いんじゃね?」みたいな感じで盛り上がった結果が、今のコロエさんです。
嫌味さのない天然のかわいいお姉さんになって、良かったと思います。

Q. 『めしに導かれしエルフ』の第1話で、数ある日本食の中で"おでん"を選ばれた理由はございますか?

A. まず第1話は日本食としてわかりやすいものを扱いたかったので、おでん、カレー、ラーメンの3つが案として出てきたんですね。
それ第1話でラーメンだとラーメン漫画になっちゃうので、これは除外しました(第8話に出てきますが)。残ったおでんとカレーで比べたとき、「日本といえばやっぱりお出汁の強烈さがあると思うんだよね」と司馬漬けの方から話が出て、
おでん専門店ならふらっと一人で入ると雰囲気も出るし、色んなメニューも出せるから良いだろうと。それからモデルのお店でディテールを詰めていきました。

Q. 作中に描かれる料理の数々がとても美味しそうで、投稿に寄せられた読者からのコメントにも「飯テロだ」という声が多く見受けられますが、執筆中に描いた絵や資料の写真などを見て、お腹が空いてしまったりしないのでしょうか?

A. 絵を描いてるときも元になるテキストを出してるときも、腹減ってます。
柚子桃と司馬漬けの2人で腹減ってます。なんなら宣伝するときまで腹減ってます。思いっきり自爆してるんです。ただそれほどのものを出せるから、二人で一緒に作れてるって面はあると思います。

柚子桃さんが作画を担当し、原作を司馬漬けさんが担当している『めしに導かれしエルフ』のコミックス第1巻は現在好評発売中!


また、ニコニコ漫画コミックウォーカーでは、同作の第3話までのエピソードが公開されているので、続きが気になる人はぜひチェックしてくださいね。

Twitterには作品の最新情報や飯テロ画像が投稿されているので、こちらも合わせてチェックしてみてくださいね。
『めしに導かれしエルフ』を読む

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET