笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

「雨の結婚式」でも最高!フランス流に学ぶポジティブ思考が素敵すぎた

環境、生活、言語の違いから、我々日本人とは少し違った感性を持つ外国人。彼らの話を聞いていると「そんな考え方もあるのか」と、感心することがありますよね。

さて、日仏夫婦の生活についてをインスタグラムで発信しているRIRIさんは先日「フランスの結婚式」に関する漫画を公開されました。

ある日「明日は職場で結婚式がある」と告げてきたフランス人の旦那さんに対して「明日は雨が降りそうだからちょっとかわいそうだね」とRIRIさん。しかし、旦那さん曰く「フランスでは、結婚式に雨が降るということは神様が祝福している証拠」という考え方があるのだとか。

雨は神様が祝福している証拠。提供:RIRIさん

フランスならではのロマンチックなジンクスに「それなら雨も素敵かも…」と、感心するRIRIさんなのでした。

雨も素敵かも。提供:RIRIさん

本編を読む
マイナスをプラスに変える詩的な発想は、さすがフランス!といった感じですね✨

インタビュー

投稿者のRIRI(@riridodo24)さんにお話を伺いました。

――いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を書き始めたのでしょうか?

RIRIさん:5月頃から、Apple Pencilを買ったので趣味で読んでいたエッセイ漫画を自身で描いてみようと思ったことがきっかけです。

――他に、素敵だなと思うフランス人の風習や考え方があれば教えてください。

RIRIさん:エコに積極的で、物をあまり買わない考え方が素敵だとおもいます。もちろん人によりますが、多くの人が既にある服や物を長く大切に使用してる気がします。

――旦那さんと文化の違いで衝突することはありますか?

RIRIさん:最初は、土足で家の中にはいってくることで衝突しましたが、今は特にありません。お互いが互いの文化を尊重して生活している感じです。

――最後に、今後どういった活動に取り組んでいきたいですか?

RIRIさん:日本を離れて、日本にいたときに気付かない日本の良さに気付いたのでそういった点も漫画を通して描いていきたいと思います。

 

マイナスに捉えてしまいがちな結婚式の雨を、独自の考え方でロマンチックな演出に変えてしまうフランス人。彼らから学べることは、想像以上に多いのかもしれませんね。

作品提供・取材協力:RIRI@日常エッセイ漫画🇯🇵🇫🇷

本編を読む

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET