笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

親の行動を《赤ちゃん視点》で見ると?乳児の隠れた本音を描く「妄想4コマ」にクスッときた

.article-body img{width:100%;}

家族全員が完全に寝静まったあと、赤ちゃんたちはどんな行動を取っているのでしょうか?深夜、赤ちゃんたちがお家を抜け出して「とあるバー」で愚痴を言い合う漫画が、インスタグラム上で話題になっています。

あらすじ

日々親の相手に精を出す赤ちゃんたちの憩いの場、ミルクショットバーbaby。ある赤ちゃんが「最近親が『あれして?』『こうして?』とうるさい」と、知り合いの赤ちゃんへ愚痴っています。

要望ばっかなのよネ。提供:uwabamiさん

そんな赤ちゃんたちがポロリと漏らした「親への本音」とは…?

本編を読む

我々が見ていない間の赤ちゃんの行動を、面白おかしく妄想したこの漫画には「言われてそうだなぁ」「でも可愛いからやめませーん!」「気をつけよう…」などのコメントが多数寄せられました。

インタビュー

投稿者のuwabami(@uwabami_jp)さんにお話を伺いました。

――いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を書き始めたのでしょうか?

uwabamiさん:去年の6月頃から書き始めました。初めての子供が産まれ、日々楽しく&試行錯誤して育児をしてましたが、写真や動画で伝わらない事柄や微妙なニュアンスを漫画にしてみたいと思い描いてみたらとても楽しくなり、今まで続いております!

――ミルクショットバーbabyはどんな発想から生まれた漫画ですか?

uwabamiさん:漫画を描いていて、いろいろな場面設定を考えるのですが、ふと、赤ちゃんが夜な夜な集まる秘密の?場所があって、そこでそれぞれの親の噂とか、グチを言い合ってたら笑えるなと考え、いろいろ妄想していたら、深夜のバーを思い付き描いてみたんです。ミルクショットバーbabyという名前は思い付きで、赤ちゃんだからやっぱミルクだろな、という安直な発想です。笑 絶対あり得ない設定がリアルとギャップがありとても気に入ってます!

――育児において特に大変だなぁと思う瞬間はどんな時ですか?

uwabamiさん:育児って全部大変ですね、、、。体験するまで知りませんでした笑。世の中の親たち、本当に尊敬します。

――最後に、この漫画をどういった方に届けたいですか?

uwabamiさん:全ての方に読んで楽しんで頂けたら幸いですが、特に今育児を頑張ってるパパ、ママに読んで頂き、少しでも息抜きになればとても嬉しいです!

 

ミルクショットバーbaby。もしかしたら本当に実在していて、我々の知らない間に赤ちゃんたちが息抜きをしているのかもしれませんね。

作品提供・取材協力:uwabami

本編を読む

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET