笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

亡き兄弟分の形見がどう見ても「魔法少女のやつ」なんだが…


twitter.com@BAAANG_joe

twitter.com@BAAANG_joe

twitter.com@BAAANG_joe


twitter.com@BAAANG_joe


twitter.com@BAAANG_joe

twitter.com@BAAANG_joe


twitter.com@BAAANG_joe

twitter.com@BAAANG_joe

呪文の可愛さと人相のイカツさのギャップがヤバいwww

これまで様々な人間が特殊能力を授かる漫画やアニメがありましたが、ヤクザが魔法少女が使うような魔法の枝を手にしてしまうパターンがかつてあったでしょうか(笑)?

特筆すべきは、魔法少女が誕生するときにガイド役となる妖精がいるにもかかわらず、魔法少女に変身せず魔法だけが使えたことです。初めての魔法詠唱で燃え尽きた流星でしたが、これに変身まで加わっていたら再起不能だったかもしれません。

せいらの命と自分のプライドを天秤にかけた結果、魔法を使うことを選んだ流星。しかし、この魔法の枝を狙うヤクザの組がいる限り、彼に平穏な日々が訪れることはなさそうです。

ヤクザ×魔法の枝という斬新なストーリーに、たくさんのコメントが届きました。

・よかったな変身するタイプの魔法使いじゃなくて

・言葉遣いも魔法少女になってしまうのが最高!

・色々とギャップがすごくてすき。

今回ご紹介したようなヤクザや不良少年たちの作品が読みたい方は、齊藤万丈さんのTwitterのフォローがおすすめですよ!

また「コミクリ」にて連載していた『オキナワ夜露死苦日和』も面白いのでぜひご覧くださいね!

Twitter:齊藤 万丈(@BAAANG_joe)
pixiv:齊藤 万丈
ポイぴく:BANG JOE
書籍:オキナワ夜露死苦日和

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET