笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

極悪すぎるビジュアルの調理器具「ベアクロウ」にTwitter騒然!「凶悪なナックルにしか見えない」

Twitter上で、極悪な武器にしか見えない調理器具が多くの注目を集めています!

「ベアクロウ」という名の調理器具

投稿者は小説を連載されているゆきあかり@温泉さん。「ずっと欲しかった調理器具がやっと届きました~!!(* ´ ▽ ` *)」というテキストとともに、とんでもない見た目の調理器具の写真が公開されました。

肉を割く調理器具「ベアクロウ」 提供:ゆきあかり@温泉さん

銀色に輝き、両手にはめて使う形の調理器具ですが、パッと見た感じはナックルのような印象の写真。6本の鋭い爪がついていることで熊の手をイメージする方も多いのではないでしょうか。

身ぶるいするようなこちらの写真は「ベアクロウ」という名の調理器具で、主に塊肉をほぐす料理に使用するものだと言います。

投稿者さんに購入したきっかけを質問すると「上の娘の誕生日にプルドポークを食べたいとのリクエストがありました。プルドポークをほぐしていたベアクロウに『何これ便利そう』と釘付けになってしまい、とりあえずAmazonで買うことに。」との回答が。

また、「いかにもパーティっぽくて、こどもとわいわいするの楽しそうだなと思いました。」とのコメントもありました。

プルドポークとはじっくりと煮込んだ豚肉を細かくほぐして食べるアメリカの家庭料理です。豚肉を細かくほぐすのには時間がかかるため、ベアクロウにたどり着いたと言います。

また、見慣れない調理器具なので子供たちは喜びそうですね!

ネットでの反応は?

ベアクロウを見たユーザーからは、「こんな極悪な見た目の調理器具があるんですねw」「殺意の塊みたいなグッズ」「おお、すごい! って凶悪なナックルにしか見えない(笑)」など、ベアクロウの見た目に驚いているコメントが多寄せられました。

投稿されたベアクロウは重量約260gで、女性の手より少し大きいくらい。子どもでも持ちやすく、パーティーでも大活躍しそうですね。

投稿者さんによると「鶏むねやささみを一度に大量にほぐして調理する人は便利だと思います。熱いうちにできますし、直接触らないで済み衛生的です。」とのコメントも。

ベアクロウを使用して調理したよだれ鶏 提供:ゆきあかり@温泉さん

気になる方はぜひ購入してみてはいかがでしょうか?

Twitter:@loquat22 
連載小説:小説家になろう

実際の投稿とコメントを見る

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET