笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

タイミング最悪かよ…。これ「子供を叱った後のあるある」なんだけど、わかる人いる?

子供にお説教をした後、自分も同様の失敗をしてしまい「なんも言えねぇ…」となってしまった経験はございませんか?インスタグラムで活躍されるTABATOVAさんは先日「息子くんにカウンターを食らわされてしまった話」を漫画にして公開されました。

あらすじ

ある日のおやつタイム中「床の隙間からアリが入ってきている可能性がある」と家族に伝えたTABATOVAさん。そのタイミングで、息子くんが床にアイスを落としてしまい…。

アリが出入りしている。提供:TABATOVAさん

「食べ物を落とすと、アリは大喜びでやってくる。くれぐれも気をつけるように」と、息子くんにお説教をしたTABATOVAさんでしたが…。

息子くんにお説教。提供:TABATOVAさん

本編を読む

子育ての面白おかしいやらかしエピソードを描いたこの漫画には「うちもまさにこんな感じです!」「言った後に限ってこうなるんですよね」などの共感コメントが寄せられました!

インタビュー

投稿者のTABATOVA(@taba_____tova)さんにお話を伺いました。

――いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を書き始めたのでしょうか?

TABATOVAさん:描き始めたのは約4年前です。夫の仕事の関係で海外で生活していたのですが、夫から「昔から絵を描くのが好きなんだし、海外暮らしのことや子育てのことを描いてSNSで投稿してみたら?気分転換にもなるかもよ?」と言われたのがきっかけでした。

――今回の件以外で「なんも言えねえ」となった出来事はございますか?

TABATOVAさん:息子がおもちゃの組み立てが上手くいかず、一人でぷりぷりしながらおもちゃに当たろうとしたことがあり、私が「そんなぷりぷりしてたら良い事が逃げてっちゃうで」と言うと息子が、「そだね、ママはよくぷりぷりしてるもんね」って言われたことがありました。何も言えねえでした。

――この漫画の反響には、どういった声がありましたか?

TABATOVAさん:「こんな時に限ってですよね〜」や「私もよくやらかすよ〜!」といった、共感して下さるコメントをいただきました!

 

「なぜこんなタイミングで…」育児をしていると、そんな瞬間の連続ですよね。人間味あふれるTABATOVAさんの失敗エピソードに、ほっこりさせられる投稿でした。

作品提供・取材協力:TABATOVA

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET