笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

「なでなでしてもいいよ😠」小6女子の《激ゆる反抗期》が絶妙に可愛いw

ついつい親や教師に反発したくなってしまう反抗期。子供が大人へと成長する過程で突入するこの期間、家庭によって様々な「苦い思い出」が積み重なるものですよね。インスタグラムで活躍される中島めめさんは先日「娘ちゃんの反抗期」に関する漫画を公開されました。

あらすじ

現在反抗期真っ只中の次女ちゃん。中島めめさんが何かを指摘すると、全力で応戦してくるそうで…。

反抗期の真っ最中。提供:中島めめさん

しかし、怒っているはずなのにどこか「子供らしさ」が抜けていない次女ちゃん。要所要所でクスッと笑ってしまうような可愛らしい言動が飛び出します。

確認はする。提供:中島めめさん

本編を読む

次女ちゃんの微笑ましい反抗期の様子を描いたこの作品には「うちの子も同じです」「こんな可愛い反抗期は初めてみた」などのコメントが相次ぎました。

インタビュー

投稿者の中島めめ(@nakajimameme)さんにお話を伺いました。

――この漫画を描いたきっかけはなんでしたか?

中島めめさん:反抗期は対応に困るけれど、その中でも面白いと思った部分があるので漫画にしてみたいと思いました。

――怒りつつもちょっと可愛らしさのある次女ちゃんの反抗期。怒っているところを見てどんな気持ちになりますか?

中島めめさん:怒る割には1人で寝るのは怖かったり、まだまだ可愛いなと思いました。

――反抗期真っ盛りの次女ちゃん。ついつい怒ってしまう次女ちゃんに対して、どんな風に接することを心がけていますか?

中島めめさん:私も同じように感情的に怒るとこじれてしまうので、少し物理的に離れたりして時間をおいてから話すなどしています。

――この漫画の反響には、どういった声がありましたか?

中島めめさん:ご自身のお子さんの反抗期についてなど教えてくださったり、共感のコメントをいただきました。

 

とっても可愛らしい反抗期の様子を見せてくれた次女ちゃん。子供の心の成長って、複雑な道を辿るものですね…。

作品提供・取材協力:中島めめ(たくあんムスメたち。)
ブログ:たくあんムスメたち。

本編を読む

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET