笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

突然の雨に戸惑う母子…。そこに颯爽と現れた《勇気ある高校生》に反響「まるで王子様…」

目の前に困っている人がいる時、こちらから手を差し伸べるのって意外と勇気がいることですよね。インスタグラムで活躍されるサコサコさんは先日「とっても素敵な男子高校生」に関する漫画を公開されました。

あらすじ

サコサコさんが会社員をしていた雨天のある日の出来事。信号を待っていると、横断歩道を挟んだ先に「雨具を持っていなくて雨に濡れている親子」がいることに気がつきます。

雨に濡れている親子。提供:サコサコさん

するとその親子へ一人の高校生と思しき男の子が話しかけ…。

話しかける男の子。提供:サコサコさん

本編を読む

温かい高校生の優しさを描いたこの漫画には「惚れてまう」「勇気を出したんでしょうね」などのコメントが寄せられました。

インタビュー

投稿者のサコサコ(@yukisunmoon_877)さんにお話を伺いました。

――この漫画を描かれたきっかけはなんでしたか?

サコサコさん:描いた当時は雨の日が多い時期でした。10年以上前の話ですが、いまだににわか雨が降るとよく思い出していたので、いつか描こうとは思っていました。

――子連れ女性に声をかけた青年を見て、どういった気持ちになりましたか?

サコサコさん:当時はただただ感動していました。困っている人を見かけてすぐ声かけする、というのは当たり前のことですが、いざ自分が直面するとあたふたしてしまいがちなので、彼の勇気に温かい気持ちでいっぱいになりました。

――この漫画の反響には、どういった声がありましたか?

サコサコさん:コメント欄は大変盛り上がっていました(笑)

「素敵!」「拍手したい!」「王子様みたい」「心が温まった…」など、みなさん笑顔になってくれたのが伝わってきました。

――今後、どういった活動に取り組んでいきたいですか?

サコサコさん:普段は家族で起きた楽しい出来事を漫画日記形式でSNSに投稿しています。時々イラストなども趣味で描いています。これからも自分のまわりの小さな幸せをおもしろおかしく描いていきたいと思います。

 

自分の身を犠牲にしてまで、雨に濡れた親子を救ったこの男の子。こんな人もいるのだと知ると「世の中捨てたものではないな」と思いますね😊

作品提供・取材協力:サコサコ

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET