笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

「友達の奇行」のせいで恐怖感が消滅。霊のほうが気の毒な《ガチ心霊体験》に笑った

みなさんには「あれは間違いなく霊の仕業だった」と言えるような体験はありますか?人によっては、聞く人を心の底から震撼させるような恐ろしい体験談をもっているものですよね。インスタグラムで活躍されるスミレさんは先日「友人と心霊体験について語り合った話」を漫画にして公開されました。

あらすじ

ある夜、蝋燭を囲んで過去の心霊体験についてを語り合っていたスミレさんとご友人。「旦那と同棲していた時…」という語り出しで友人が披露したのは、酔っ払って訪れた近所の神社で、顔に布をつけた武士の姿を目撃したというお話。


武士の霊を目撃。 提供:スミレさん

酔っ払っていたため、恐怖を感じることなくやり過ごしたというご友人。しかしその後、驚きの事実が発覚しました…。

本編を読む

面白すぎる友人の行動を描いたこの漫画には「そっちの方が怖いww」「私がお化けでも消えます」などのコメントが寄せられました。

インタビュー

投稿者のスミレ(@sumiremama.insta)さんにお話を伺いました。

――いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を書き始めたのでしょうか?

スミレさん:iPadを買ってからです。それまでは手描きで楽しんでいました。イラストが好きだったのは子供の頃からです。

――「実は○○だった」と聞かされた時のスミレさんの心境はどんなものでしたか?

スミレさん:旦那さんと二人の状況を想像しながら話を聞いていたので、修正して想像し直しました。

――そのご友人は、普段から陽気な方なのですか?

スミレさん:かなり陽気な人です。友人の中で一番陽気で個性的です。

 

 

ホラーかと思いきや、爆笑のオチが待ち構えていたこの漫画。おばけもさぞかし困ったことでしょう…。

作品提供・取材協力:スミレ

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET