笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

ママの皆さん、要注意です!「初めてのキャラ弁」で息子を悲しませてしまった話

色とりどりの具材を駆使して、お弁当箱内にキャラクターの姿を完成させるキャラ弁。目で見て楽しく、さらに他のお友達にも自慢できることもあり、その日の子供は大はしゃぎですよね。インスタグラムで活躍されるさやけんさんは先日「キャラ弁の悲劇」というタイトルの漫画を公開されました。

あらすじ

ある日、運動会にお弁当があることを知ったさやけんさんは息子くんに「どんなお弁当がいい?」と質問します。

さやけんさん「どんなお弁当がいい?」 提供:さやけんさん

ドラえもんのキャラ弁をリクエストしてくれた息子くんに渾身の作品を作り上げたさやけんさんでしたがこの後、悲劇が起こるのでした…。

渾身のキャラ弁。 提供:さやけんさん

本編を読む

キャラ弁の切ないエピソードを綴ったこの漫画には「お二人が泣いているシーンでこっちまでグッときてしまいました」「昔よくやっていたのでわかります…」などのコメントが寄せられました。

インタビュー

投稿者のさやけん(@saya_ken2)さんにお話を伺いました。

――いつから、どのようなことがきっかけでインスタで漫画を書き始めたのでしょうか?

さやけんさん:勤めていた会社でインスタアカウントの運用を任されることとなり、使い方を覚えるために自身のアカウントを立ち上げました。その際、インスタで育児日記を描いている方を見て、自分も描いてみたいと思うようになりました。

――どうして、キャラ弁が崩れてしまっていたのでしょうか?

さやけんさん:形を作ることだけにこだわってしまい、崩れない工夫ができていませんでした。まだ小学校一年生の息子、リュックにお弁当を入れたまま走り回ったり飛び跳ねたりとじっとしているはずもなく、海苔が蓋についてしまったんだと思います。

――キャラ弁が崩れていたことを濁していた息子くん。その理由はなんだと思いますか?

さやけんさん:なんとなく言いづらかったようです。せっかく作ってくれたから、美味しく食べたことにしとこうと誤魔化したようです…。幼いながらに母を傷つけまいと思ったのかもしれません…。

――キャラ弁のリベンジは無事に成功したのでしょうか?

さやけんさん:はい!成功しました!インスタのストーリーズで崩れないキャラ弁の作り方をDMで教えてくれた方が沢山いました。ちょうど運動会の2週間後に社会見学があり、その際もう一度作ってほしいとお願いされた為、そのDMを参考にして作ってみたところ、無事にそのままの形で食べることができたようです!本当に感謝してもしきれません。あの時の皆様、ありがとうございました!!

 

お弁当箱の中で、思いもよらぬ変化を遂げてしまったさやけんさん親子のキャラクター弁当。リベンジが無事に成功したようでよかったです✨

作品提供・取材協力:さやけん
ブログ:さやけん家

本編を読む

コメントする1

  1. ググられたカス

    母を心配させまいと弁当のことを黙っていた優しさが愛おしい

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET