笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

【母は強し】旅先での「心霊体験」を《息子愛》で返り討ちにするママが頼もしすぎた

子供にとって、誰よりも頼りになるのが母親という特別な存在。どれだけ恐ろしい状況に置かれたとしても、子供が絡むと一変して勇敢になるその姿には「母は強し」と言われる所以を見出すことができますよね。インスタグラムで活躍されるちいさんは先日「親って多分こーゆーもん」というタイトルの漫画を公開されました。

あらすじ

息子(ジョジョ)くんがまだ赤ちゃんだった頃のある日、家族3人で川沿いの旅館を訪れていたちいさん。夜、露天風呂に入っていると何か嫌な気配を感じたのだとか…。

不気味な露天風呂。提供:ちいさん

突然、泣き出してしまった息子くん。「何か憑いてきた…?」と勘繰ったちいさんは、予想外の行動に出るのでした…。

何か憑いてきた…? 提供:ちいさん

本編を読む

親の強さに関してを綴ったこの漫画。当時の状況や漫画の反響について、投稿者のちい(@chii_manga)さんにお話を伺いました。

インタビュー

――「なにか憑いてきたかもしれない」との考えに至った時、どういった気持ちになりましたか?

ちいさん:ゾクっとしました。夫がいない時にそう思ってしまったので、「ヤバい…何か部屋にいるかも…」と思うと、怖かったですね。

――息子くんが泣いてしまった時、ちいさん自身は恐怖を感じなかったのですか?

ちいさん:もちろん怖かったです!…最初は(笑)

――その後、息子くんは無事に泣き止んだのでしょうか?

ちいさん:夫が帰ってきて、しばらくして泣き止みました!そのあと、3人で朝までスヤスヤ寝ました(笑)

――この漫画の反響には、どういった声がありましたか?

ちいさん:私も意外だったんですが、「分かります!子育てでいっぱいいっぱいの時に、霊的なものが何か悪さをしてこようとするとイラっ💢とします!!」
という声が多かったです!やはり母は強しだな〜と思いました(笑)

 

息子くんのため、一瞬で恐怖を克服して攻撃体制に移ったちいさん。「母親ってすげぇ…」と、改めて認識させられる投稿でした。

作品提供・取材協力:ちい

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET