笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

一休、号泣。現代版「屏風の虎を捕まえて問題」が過去イチ盛り上がってて爆笑

『一休さん』というと世代によっては昔話よりもアニメのイメージが強い方もいるのではないでしょうか?
おのでらさん

過去のご紹介記事はコチラ↓
「成功率100%の除霊テクニック」にクッソ笑ったwww

アニメでは一休さんのもととなった一休宗純とはかなり違った人物として描かれているそうですが、漫画家・おのでらさんさんの『とんちの漫画』にも登場する一休さんもまた、我々がイメージする一休さんと少し違った印象を受けるかもしれません。



twitter.com@onoderasan001

twitter.com@onoderasan001


twitter.com@onoderasan001

twitter.com@onoderasan001


号泣までの件が気になる(笑)

ある一部の層から絶大な支持を集めていた「ネタ詰まり破壊僧」の二つ名を持つ一休。しかし、持ち込まれる残念な依頼内容のせいでやさぐれる日々を送っていました。

そんな時、新たに持ち込まれた将軍からの依頼に一休が大変魅力を感じたことは、火を見るよりも明らか。最終的には屏風の虎の命を懸けた使命感に涙していた将軍と一休の姿が、あまりにもシュールで笑いが止まりませんでした。

ちなみに屏風の虎の顔の元ネタに気付いた読者たちからは、様々なツッコみが寄せられています。

・後ろの屏風、誰か勝手に修復しただろ

・将軍が修繕したのかな?…w

・この本、買いました。特にこの話何回見ても笑っちゃいますwww

・将軍様にネタ振られたときの一休さんの顔が嬉しそうでめちゃくちゃ好き

今回ご紹介した『とんちの漫画』は、コミックス全3巻が発売中の『コミケ童話全集』に収録されています。抱腹絶倒のネタの数々をぜひご覧くださいね。

また、おのでらさんさんの人気作品『100%除霊する男の話』のコミックスが、現在第2巻まで発売されています。

Comic Walker」には第11話までのエピソードが掲載されているので、コミックス購入を検討中の方は事前にチェックしてみてくださいね。ちなみにTwitterにも、同タイトル作品は多数投稿されていますよ。

他にも作品が多数投稿されているおのでらさんさんのTwitterをまだフォローされていない方は、ぜひこの機会をお見逃しなく!
Twitter:おのでらさん(@onoderasan001)
pixiv:おのでらさん
pixivFANBOX:おのでらさん
書籍:100%除霊する男第2巻まで発売中
コミケ童話全集(全3巻)
輝夜月ガチ勢の日常

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET