笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

【カモォ〜ン❤︎】電車内に轟いた「艶っぽい声」の正体にクスッときた

繋いだと思ったイヤホンが上手に繋げていなくて、電車内で音楽や動画の音声を垂れ流してしまった——そんな苦い経験をお持ちの方はいませんか?

インスタグラムで活躍されるヒナツさんは先日「電車で起きた事件」というタイトルの漫画を公開しました。

あらすじ

ある日ヒナツさんが電車でウトウトしていると、他の乗客の携帯から「カマァ〜ンヌ」と少々色っぽい男女のやりとりが聞こえてきたのだとか…。

男女の声。提供:ヒナツさん

「もしかして、そういう動画を見ている人の音漏れ?」と推測をしたヒナツさん。真相はというと…?

音漏れを疑う。提供:ヒナツさん

本編を読む

電車での珍事件についてを綴ったこの漫画には「ヒナツさんの想像力」「無事で良かったです」などのコメントが寄せられました。

インタビュー

投稿者のヒナツ(@hinatsu4410)さんにお話を伺いました。

――周りの乗客の反応は、どういったものでしたか?

ヒナツさん:始めはみんな静まりましたが、なかなか音が止まらないので徐々にザワザワし始め、クスクスと笑い声も聞こえてきました。

――英会話の音だと判明した時、どういった気持ちになりましたか?

ヒナツさん:他人事ながら、変な動画とかじゃなくて良かった~とホッとしました(笑)でも同時に、よりによって何故カモーン?!と心の中で突っ込みました(苦笑)

――漫画の件以外で、電車内で経験した印象的な出来事などはございますか?

ヒナツさん:昔OLをやっていて満員電車で通勤していた頃の話ですが、朝のラッシュで人がどんどん乗ってきて、つり革に捕まって立っているのも限界なくらい押され身体が前のめりに…例えるなら体操競技のつり輪のような状態で、腕の筋肉がプルプルと悲鳴を上げてきたそのとき…前に座っていた優しそうなおばあさんが、私の肩にかけているバッグをサッと取り、自分の膝の上に乗せました。

そして『バッグはここに置いて大丈夫よ、もう少しで着くから頑張って耐えて!』と言わんばかりの(言ってないけど)強い眼差しで私を見て、コクンと頷きました。みんなが降りる終点に着き、おばあさんにはお礼を言って別れましたが、あの時のおばあさんの優しさは、殺伐とした通勤ラッシュで折れそうになっていた心に滲みました…☆

 

外国人の男女の声から、大きな勘違いをしてしまったヒナツさん。みなさんも電車内でスマホを使う際には、十分にご注意ください。

作品提供・取材協力:ヒナツ

本編を読む

コメントする

※未記入の場合、こちらの名前で投稿されます

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET